北海道中央バス沿岸バスニセコバス弘南バス三八五バス山形交通仙台バス会津乗合会津乗合自動車新常磐交通福島観光バス新潟交通くびき自動車蒲原鉄道日本中央バスCropperCapture[4]東洋バス(観光)東都観光バス大野観光阪急観光
都島自動車観光岸和田北港観光バス一畑バス日本交通鳥取両備バス岡電バス下津井電鉄広交サンデン交通サンデン観光バス船木鉄道東交バス産交バス熊本都市バス長崎線新車長崎遊覧バス祐徳昭和自動車 WILLER.jpgimages.jpg1076386.jpgWiller_Express_1008_Ponta_Express.jpg

交通労連 軌道バス部会

全国のバス・鉄道に係る情報です
2016/01/21

NO.1087 相次ぐバス事故

観光バスが信号衝突 東京・大田、乗客24人搬送



CropperCapture[1]



 20日午後7時ごろ、東京都大田区蒲田本町1の環状8号の交差点で、大型観光バスが中央分離帯に進入し、信号の支柱に衝突した。警視庁蒲田署によると、20~70代の乗客24人が病院に搬送されたが、いずれも軽傷とみられる。同署は運転手の菅原正容疑者(58)=東京都足立区大谷田4=を自動車運転処罰法違反(過失傷害)容疑で現行犯逮捕し、詳しい原因を調べている。
 同署によると、菅原容疑者は「ぼーっとしていた」などと話しているという。バスは乗客28人のほか、菅原容疑者と添乗員の20代男性の計30人が乗っていた。
 バスは夢湖観光バス(埼玉県久喜市)が運行。この日朝、JR蒲田駅を出発し、山梨県の河口湖などを観光して蒲田駅に日帰りで戻る途中だった。
 現場はJR蒲田駅から南東に約500メートルの片側2車線の直線道路。
 衝突した信号の支柱は傾き、衝撃の大きさをうかがわせた。付近では通行人らが不安そうな様子でけが人の搬送などを見守った。
 大田区在住の専門学校生、酒井航さん(19)は「突然ドーンという爆発のような音が響いた。駆けつけた救急隊が『大丈夫ですか』と声をかけながら、乗客を次々と搬送していった」と動揺した様子で話した。
 近くのコンビニ店で働く40代男性は「バス事故が起きた」と客に聞いて、慌てて飛び出したという。「各地でバスの事故が続いているので怖い。もう乗りたくない」とため息まじりに話した。













ガードレールに衝突/愛媛



CropperCapture[2]



 観光バスの事故が相次いでいます。愛媛県の国道で大型観光バスがガードレールに衝突し、車体の左半分が道路脇に落ちました。
 事故があったのは愛媛県今治市の国道317号で、20日午後8時ごろ、松山市に向かっていた大型観光バスがカーブを曲がりきれず、ガードレールに衝突しました。バスは車体の左半分を道路脇の斜面に投げ出す形になりました。バスには台湾からの観光客らと50代の男性運転手、合わせて38人が乗っていましたが、けが人はいませんでした。現場は緩やかな右カーブで、男性運転手は「スケジュールに遅れが出ていたため、少し急いでいた」などと話しているということです。














横断歩道で市営バスにはねられ64歳女性けが/横浜



CropperCapture[5]



 横浜市旭区で、横断歩道を渡っていた64歳の女性が市営バスにはねられてけがをしました。運転手の男性は「前を見ていなかった」と話しています。
 警察によりますと、20日午後1時前、旭区上川井町の交差点で、左折しようとしていた市営の路線バスが前方から横断歩道を渡っていた64歳の女性をはねました。女性は頭などを強く打ち、全治3週間のけがをしました。バスの乗客約20人と男性運転手(45)にけがはありませんでした。男性運転手は「左側の安全確認に気を取られすぎて前方を見ていなかった」「ブレーキを掛けたが間に合わなかった」と話しているということです。














ツアー客乗せたバスが高速道路で蛇行運転/兵庫


CropperCapture[3]




 今月17日、兵庫県淡路市の高速道路で、ツアー客40人余りを乗せたバスが蛇行運転を繰り返し、運転手が途中で交代させられていたことが、旅行会社への取材で分かりました。
大阪・北区に本社がある阪急交通社によりますと、今月17日、宝塚歌劇を見る1泊2日のツアーで、松山市を出発し宝塚市に向かっていたバスが、淡路市の神戸淡路鳴門自動車道を走っていたところ、蛇行運転を繰り返したということです。
70歳の男性運転手に女性の添乗員が「大丈夫ですか」と声をかけたものの返事がなく、添乗員がハンドルを操作したところ運転手が気がつき、バスを止めたということです。バスにはツアー客42人が乗っていましたが、いずれもけがはなく、ほかの車などへの接触もありませんでした。

 バスの運転手は途中で交代させられ、ツアーは続けられたということです。阪急交通社によりますと、この男性運転手は今月14日に健康診断を受けた際は問題はなく、17日の出発前のチェックでも異常は見られなかったということです。
阪急交通社は、「安全が第一のツアーでありながら乗客の皆様にご迷惑をかけて申し訳ありません。再発防止に努めます」と話しています。

ツアーを主催した阪急交通社によりますと、蛇行運転を繰り返したバスは70歳の男性が運転していました。
今月17日の午前6時半ごろ、乗客42人を乗せて松山市を出発し、午前10時ごろ、神戸淡路鳴門自動車道に入りました。バスは片側2車線の高速道路の左の車線を走っていましたが、途中から左右に蛇行し始め、複数回、車線をまたいだり路肩側のラインを越えたりしたということです。そして、5キロほど蛇行を続けたあと、休憩に立ち寄るはずだった兵庫県淡路市の室津パーキングエリアを通過してしまったということです。女性の添乗員が運転手に「大丈夫ですか」と声をかけたものの運転手の反応は薄かったということです。添乗員がハンドルの操作を助けながらバスは走り続けましたが、その後も複数回、蛇行しました。このあと、バスは室津パーキングエリアから15キロほど離れた淡路市の淡路サービスエリアで停車しました。蛇行運転は、合わせて10分ほど続いたということです。



バスの運行会社によりますと、バスを運転していた70歳の男性は、観光バスの運転手として45年の経験を持つベテランだということです。これまで大きな病気をしたことはなく、3年に1度行われる適性検査でも問題はなかったといいます。
運転手は今月13日から1泊2日の京都行きのツアーのバスを運転し、翌日の14日に会社に戻った際、年に2回行われている会社の健康診断を受けて、「異常なし」という結果だったということです。そして、15日、16日と2日間の休暇を取ったあと、今回のツアーを担当したということです。

問題の17日、運転手は、出発前に会社で健康状態を確認したあと、午前6時半にJR松山駅からツアー客42人を乗せて兵庫県に向かいました。バスは高速道路に入り、午前10時25分ごろ、兵庫県淡路市の室津パーキングエリアで休憩を取る予定だったものの、通過してしまったことから、添乗員が運転手に声をかけました。しかし、運転手の反応がなく、バスに乗っていたツアー客の間から不安の声が上がったということです。その後、次の淡路サービスエリアに到着し、どうしたのかを確認したところ、運転手は「記憶がない」と話したということです。
このあと、運転手は別の運転手に運転を代わり、午後9時すぎに会社に戻りましたが、翌日の18日に行った病院の精密検査でも健康上の問題は確認できなかったということです。



バスを運行した愛媛県東温市の「アトラストラベルサービス」は平成20年に設立され、バスの運転手は現在23人いて、大型バス9台を含む13台のバスで愛媛県を拠点にバスの運行事業をしています。
徳増公成営業部長は「こうしたことが起こり、本当に申し訳ありませんでした。現在は状況をつかもうと努力しています。原因究明と結果が出るまで具体的なお話ができません」と話していました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

■  プロフィール

事務局

Author:事務局
幾度となく重大事故が繰り返される。その都度、安全規制が強化されるが問題は、守れない事業者にいかに守らせ、守れなければ排除すること。誤った規制緩和を是正し、利用しやすい公共交通の確立をめざし、行政に対して政策を訴え続けます。掲げた政策の実現のため日々、努力あるのみです。


問い合わせ 050-3540-1254


kotsu@soleil.ocn.ne.jp

■  国・行政関係各種検討会に参画



バスの運転者の確保及び育成に向けた検討会



「高速・貸切バスの安全・安心回復プラン」フォローアップ会議



バス事業のあり方検討会(新)


貸切バス運賃・料金制度ワーキンググループ


高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会


バス事業のあり方検討会





■  FC2カウンター

■  Coming Soon

■  台湾公視テレビ/日本巴士安全~改革

↓ Crich Here
CropperCapture[30]

■  凍結防止ワイパー

↓ Crich Here
CropperCapture[7]

■  レインボースキット

Click Here ↓
CropperCapture[8]

■  NNNドキュメント「迷走する轍わだち~貸切バス業界の闇~」

↓ Crich Here
CropperCapture[4]

■  TV金沢②バス事故/違反事業者の実態

↓ Crich Here
CropperCapture[1]

■  TV金沢①バス事故/守られない運賃

↓ Crick Here
CropperCapture[2]

■  「旅行業者の責任重い」

↓ Click Here
toukouwebrog.gif

■  「参入要件の見直しと徹底的な監査を」

↓ Click Here

■  違法行為の数々 ずさんな管理~長野スキーバス事故

↓ Click Here
CropperCapture[2]

■  格安スキーツアーの実態

↓ Click Here
CropperCapture[1]

■  格安ツアーの止まらない恐怖

↓ Click Here
CropperCapture[6]

■  適切な点検実施せず/西区事故 社長逮捕のバス会社

Click Here ↓
無題

■  「長距離運行の安全を確保するには」

Click Here ↓
労働の科学 5月号

■  交通労連結成50周記念レセプション

↓ Click Here

■  「保安要員」義務化を

toukouwebrog.gif

■  繰り返される事故~国対策も安全確保不十分

Click Here ↓
無題

■  人不足 遠い労務改善

Click Here ↓

■  石川テレビ「北陸道夜行バス事故」

↓ Click Here
写真「バス事故」

■  第1回バスの運転者の確保及び育成に向けた検討会~「バスの運転者が足りない!」

↓ Click Here

■  高速バス新時代 勝ち抜く条件は?

↓ Click Here

■  『あれから1年/ツアーバ本格規制』

Click Here ↓
無題

■  関越道高速ツアーバス事故から1年/安全規制は?

↓ Click Here

■  大型2種免許取得者減/国の後押し必要

toukouwebrog.gif

■  貸切バスにも距離基準

Click Here ↓
toukouwebrog.gif

■  第5回高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会

↓ Click Here

■  第1回バス事業のあり方検討会(新)

↓ Click Here

■  高速ツアーバス実態調査(意見交換)③

↓ Click Here

■  高速ツアーバス実態調査(金沢駅周辺)②

↓ Click Here

■  高速ツアーバス実態調査(金沢駅周辺)①

↓ Click Here

■  第4回高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会

↓ Click Here
220px-TSD40_J_bus_fan_club.jpg

■  規制緩和の是正と新たなルールの構築

Click Here ↓
労働の科学 9月号

■  『安全対策 道半ば』

Click Here ↓
無題

■  責任~関越道バス事故から3ヶ月

↓ Click Here

■  関越道高速ツアーバス事故をめぐる労組などの動向

Click Here ↓

Business Labor Trend 7月号

■  第3回高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会

↓ Click Here

■  闇に消えた安全

↓ Click Here

■  第1回高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会

↓Click Here

■  『提言に7年/遅れた乗合一本化』

Click Here ↓
logo.gif

■  『安全置き去りに』

Click Here ↓
toukouwebrog.gif

■  『夏休みまでに早急な対応を』

Click Here ↓
logo-nikkei.gif

■  前田国土交通大臣への要請

↓Click Here
DSC_0023.jpg

■  『行政の対応遅い』

Click Here ↓
lo,,go

■  夜行ツアーバス「危険運行の実態」

↓Click Here

■  貸切バス事業者評価制度

click here ↓
img_safety_bus2.gif

■  カテゴリ

■  リンク

■  テールランプ~労連新聞編集後記



↑Click Here ♪

■  最新コメント

■  最新記事

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ニュース
212位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ローカル
5位
アクセスランキングを見る>>

■  天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■  カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■  QRコード

QR

■  検索フォーム