北海道中央バス沿岸バスニセコバス弘南バス三八五バス山形交通仙台バス会津乗合会津乗合自動車新常磐交通福島観光バス新潟交通くびき自動車蒲原鉄道日本中央バスCropperCapture[4]東洋バス(観光)東都観光バス大野観光阪急観光
都島自動車観光岸和田北港観光バス一畑バス日本交通鳥取両備バス岡電バス下津井電鉄広交サンデン交通サンデン観光バス船木鉄道東交バス産交バス熊本都市バス長崎線新車長崎遊覧バス祐徳昭和自動車

交通労連 軌道バス部会

全国のバス・鉄道に係る情報です
2014/11/21

NO.975

ロンドンバス新天地へ 住民に愛され36年



d2dc61bbb816670f3b200e821a46184e.jpg

新天地へと移送されるロンドンバス(岡山市北区錦町で)

 ◇錦町から南区に タクシー乗り場新設で

 岡山市北区錦町の「ロンドンバス」が20日、同市南区藤田に引っ越した。英国で60年以上前に生まれた2階建ての赤い車両は、市内を走ることはなかったものの、市中心部を彩るオブジェとして〈晴れの国〉に英国の風を漂わせてきた。イオンモール岡山の開業に合わせ、タクシー乗り場が新設されることになって移転が決まり、郊外で余生を過ごすことになった。
 ロンドンバスは幅2・3メートル、長さ8メートル、高さ4メートル。1950年に製造され、その名の通りロンドン市内を走っていた。海を渡って岡山市に来たのは78年。当時、視察旅行で訪れた両備バス社長だった松田基氏(故人)が「岡山にも走らせたい」と考え、購入した。
 ところが、道路運送法に定められた安全基準をクリアできず、市内での運行を断念。岡山市東区寺山の両備ガーデンに飾った後、2000年からは現在の両備ホールディングス駐車場で展示されてきた。
 目立つことから、市民の待ち合わせ場所として重宝されたほか、クリスマスシーズンにはイルミネーションも実施。イベントなどにも“出張”するなど愛されてきた。同社は新設するタクシー乗り場の利便性に配慮し、スーパー「両備プラッツ藤田店」の駐車場に移すことを決めた。
 エンジンは動かず、内装も老朽化が激しいため内部の見学もできないが、同社広報担当の山木慶子さん(57)は「地域の人に親しんでもらい、新しい場所でも人気者になってほしい」と話す。
 同市中区中井、会社員藤井正史さん(40)は「本家ロンドンでも新しい車両が増えて、このタイプは珍しい。街中を進む姿を見ることができるので、駆けつけた」と興奮気味に、レッカーで新天地へと向かうバスを見送った。














路線バス衝突で9人重軽傷


CropperCapture[4]

衝突した路線バスとトラック(14日午前10時57分、川崎市幸区で)

 14日午前9時10分頃、川崎市幸区柳町の国道1号交差点で、右折しようとした川崎鶴見臨港バスの路線バスと、直進してきたトラックが衝突し、計9人が重軽傷を負った。
 幸署や市消防局によると、トラックの運転手(72)(東京都清瀬市)が左足の骨を折る重傷を負った。バスの運転手(31)(横浜市港北区)と乗客の男女7人全員(20~70歳代)も頭や足に軽傷。
 現場近くに住む理容師の男性(65)は「突然、『ドーン』という大きな音が聞こえた。近くを走行していた別のバスの運転手数人が集まり、乗客らを助け出そうとしていた。目の前の交差点でこんな大きな事故を見たのは初めて」と興奮した様子だった。














ICカード 広がる活用


CropperCapture[3]

特急「はくたか」の車内販売に導入された交通系ICカード対応のバーコードリーダー(JR金沢駅で)

 「スイカ」「イコカ」など大都市圏で利用が進む交通系ICカードの活用が、県内で広がっている。この秋からコンビニエンスストアや在来線の車内販売でも利用できるようになり、来春の北陸新幹線金沢開業に向け、首都圏からの観光、ビジネス客の利便性向上を目指す動きが加速している。
 ファミリーマート(東京都)は9月末から、北陸3県の全290店舗でイコカを含む交通系ICカードで支払いやチャージ(入金)を可能にした。県内では既にローソン(同)が2009年、セブン―イレブン(同)が11年、サークルKサンクス(同)が12年に導入済みで、大手コンビニがそろい踏みした。
 車内販売を行う日本レストランエンタプライズ(東京都)は10月、金沢市日吉町にアテンダントの拠点となる「金沢列車営業支店」を開設。年内に業務を終了する予定の北陸トラベルサービス(金沢市)から、特急「はくたか」の車内販売業務を引き継ぎ、イコカなどの利用を出来るようにした。
 JR東日本管内の長野新幹線でも、車内販売は既にスイカに対応して導入済みで、延伸後の北陸新幹線でも利用を続けたい考えだ。同社は「電子マネーは小銭を出し入れする煩わしさがなく、快適な旅につながる」と話し、サービス向上と売り上げアップを狙う。
 県内では金沢駅の土産・飲食エリア「あんと」などが、7月から交通系ICカードに対応している。富山県内では、新幹線開業時に営業が始まる並行在来線19駅でイコカが導入される。高齢者などが切符購入の手間を簡略化でき、バリアフリーにつながるとの観点から、7億円近い導入費用を県と国が負担した。
 一方、県内では、JR西日本や県内の並行在来線を運営する「IRいしかわ鉄道」は、現在、導入を見送っている。
 交通計画のコンサルティング会社「ライトレール」(東京都)の阿部等社長(53)は、「客の利便性向上や人件費の削減だけでなく、時間帯別に運賃を細かく変更することができるなど、経営向上にもつながる」とICカードのメリットを説明した上で、「運用コストが相当かかるため、一気に拡大するのは難しい面もある。JRの動きがカギだろう」と話している。

◆交通系ICカード

 鉄道会社などが発行する集積回路(IC)チップ内蔵のカード。券売機などであらかじめ入金しておくと、自動改札の読み取り機で乗車運賃が引き落とされる。コンビニエンスストアでは電子マネーとして利用でき、昨年3月には全国にある10種類の相互利用が可能になるなど、使用範囲が拡大している。














敬老パス利用者負担増見送り






 名古屋市は高齢者に交付している市営地下鉄や市バスの「敬老パス」の利用者負担金の引き上げを当面見送る案を、19日の市議会財政福祉委員会で示した。
 敬老パスは市内の65歳以上の希望者が対象で、所得に応じ年額1000円、3000円、5000円を支払えば市営交通機関などが乗り放題となる。利用者の実績から積算した運賃額を健康福祉局が交通局などに払っており、昨年度の事業費(131億円)のうち、市が120億円を負担している。
 今後も高齢化が進むため、引き上げを検討してきたが、河村たかし市長の理解が得られなかったという。一方で、敬老パス利用者の75%が午前10時~午後4時に集中していることを踏まえ昼間割引単価による積算方法を導入し、支払い額を年間6、7億円減らす。
 また、過去最大だった事業費を参考にした暫定上限額(142億円)を超過する見込みとなった場合に新たな見直しを行うとした。














縁運ぶバスに 島大生らテープで飾る


CropperCapture[2]

色鮮やかなマスキングテープでバスの内装を飾り付ける学生たち(松江市平成町で)

 色鮮やかなマスキングテープを車内に飾り付けた松江市交通局のデコレーションバスが運行を始めた。
 車内での時間を楽しんでもらう企画で、「縁えにし」をテーマに、島根大教育学部で美術を学ぶ学生らに、デザインを依頼した。
 学生たちは16日、松江市平成町の市交通局で、1台の車内天井の広告枠に、約20種類のテープを細かくちぎって貼りつけ、松江城やボタンの花などを表現した。2年の村本理緒さん(20)は「このバスに乗って、様々な縁を感じてもらえれば」と期待していた。
 デコレーションバスは市内全路線を日替わりで走り、来年1月以降にもう1台が走る予定という。
スポンサーサイト
NO.976 |TOP| NO.974

コメント

京急バスと川崎鶴見臨港バスでは三重交通やJR四国バス、横浜市営バスのようなアンパンマンバスを走らせず、代わりに美少女戦士セーラームーンや、フレッシュ・ハートキャッチ・スイート・スマイル・ドキドキ・ハピネスチャージ・Go!プリンセス・魔法つかいの各プリキュアのバスを走らせるそうです。
理由として、アンパンマンの作者のやなせたかしさんがなくなられたとかでアンパンマンの人気が落ち込んでいることと、アンパンマンのアニメで「顔がぬれて力が」というシーンがこの事故の他に、かつて磐越自動車道や北陸自動車道で事故に巻き込まれ、その後廃車されてしまった宮城交通や近鉄バスの高速バスの車両を連想させて不吉・不適切なことと、京急沿線にはアンパンマンがきらいでセーラームーンやプリキュアが好きな人が多いためです。
2016/10/13(木) 21:29:55 |URL|まいんど #GxRgBlSQ [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

■  プロフィール

事務局

Author:事務局
幾度となく重大事故が繰り返される。その都度、安全規制が強化されるが問題は、守れない事業者にいかに守らせ、守れなければ排除すること。誤った規制緩和を是正し、利用しやすい公共交通の確立をめざし、行政に対して政策を訴え続けます。掲げた政策の実現のため日々、努力あるのみです。


問い合わせ 050-3540-1254

■  国・行政関係各種検討会に参画



バスの運転者の確保及び育成に向けた検討会



「高速・貸切バスの安全・安心回復プラン」フォローアップ会議



バス事業のあり方検討会(新)


貸切バス運賃・料金制度ワーキンググループ


高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会


バス事業のあり方検討会





■  FC2カウンター

■  Coming Soon

■  台湾公視テレビ/日本巴士安全~改革

↓ Crich Here
CropperCapture[30]

■  凍結防止ワイパー

↓ Crich Here
CropperCapture[7]

■  レインボースキット

Click Here ↓
CropperCapture[8]

■  NNNドキュメント「迷走する轍わだち~貸切バス業界の闇~」

↓ Crich Here
CropperCapture[4]

■  TV金沢②バス事故/違反事業者の実態

↓ Crich Here
CropperCapture[1]

■  TV金沢①バス事故/守られない運賃

↓ Crick Here
CropperCapture[2]

■  「旅行業者の責任重い」

↓ Click Here
toukouwebrog.gif

■  「参入要件の見直しと徹底的な監査を」

↓ Click Here

■  違法行為の数々 ずさんな管理~長野スキーバス事故

↓ Click Here
CropperCapture[2]

■  格安スキーツアーの実態

↓ Click Here
CropperCapture[1]

■  格安ツアーの止まらない恐怖

↓ Click Here
CropperCapture[6]

■  適切な点検実施せず/西区事故 社長逮捕のバス会社

Click Here ↓
無題

■  「長距離運行の安全を確保するには」

Click Here ↓
労働の科学 5月号

■  交通労連結成50周記念レセプション

↓ Click Here

■  「保安要員」義務化を

toukouwebrog.gif

■  繰り返される事故~国対策も安全確保不十分

Click Here ↓
無題

■  人不足 遠い労務改善

Click Here ↓

■  石川テレビ「北陸道夜行バス事故」

↓ Click Here
写真「バス事故」

■  第1回バスの運転者の確保及び育成に向けた検討会~「バスの運転者が足りない!」

↓ Click Here

■  高速バス新時代 勝ち抜く条件は?

↓ Click Here

■  『あれから1年/ツアーバ本格規制』

Click Here ↓
無題

■  関越道高速ツアーバス事故から1年/安全規制は?

↓ Click Here

■  大型2種免許取得者減/国の後押し必要

toukouwebrog.gif

■  貸切バスにも距離基準

Click Here ↓
toukouwebrog.gif

■  第5回高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会

↓ Click Here

■  第1回バス事業のあり方検討会(新)

↓ Click Here

■  高速ツアーバス実態調査(意見交換)③

↓ Click Here

■  高速ツアーバス実態調査(金沢駅周辺)②

↓ Click Here

■  高速ツアーバス実態調査(金沢駅周辺)①

↓ Click Here

■  第4回高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会

↓ Click Here
220px-TSD40_J_bus_fan_club.jpg

■  規制緩和の是正と新たなルールの構築

Click Here ↓
労働の科学 9月号

■  『安全対策 道半ば』

Click Here ↓
無題

■  責任~関越道バス事故から3ヶ月

↓ Click Here

■  関越道高速ツアーバス事故をめぐる労組などの動向

Click Here ↓

Business Labor Trend 7月号

■  第3回高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会

↓ Click Here

■  闇に消えた安全

↓ Click Here

■  第1回高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会

↓Click Here

■  『提言に7年/遅れた乗合一本化』

Click Here ↓
logo.gif

■  『安全置き去りに』

Click Here ↓
toukouwebrog.gif

■  『夏休みまでに早急な対応を』

Click Here ↓
logo-nikkei.gif

■  前田国土交通大臣への要請

↓Click Here
DSC_0023.jpg

■  『行政の対応遅い』

Click Here ↓
lo,,go

■  夜行ツアーバス「危険運行の実態」

↓Click Here

■  貸切バス事業者評価制度

click here ↓
img_safety_bus2.gif

■  カテゴリ

■  リンク

■  テールランプ~労連新聞編集後記



↑Click Here ♪

■  最新コメント

■  最新記事

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ニュース
229位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ローカル
6位
アクセスランキングを見る>>

■  天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■  カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■  QRコード

QR

■  検索フォーム