北海道中央バス沿岸バスニセコバス弘南バス三八五バス山形交通仙台バス会津乗合会津乗合自動車新常磐交通福島観光バス新潟交通くびき自動車蒲原鉄道日本中央バスCropperCapture[4]東洋バス(観光)東都観光バス大野観光阪急観光
都島自動車観光岸和田北港観光バス一畑バス日本交通鳥取両備バス岡電バス下津井電鉄広交サンデン交通サンデン観光バス船木鉄道東交バス産交バス熊本都市バス長崎線新車長崎遊覧バス祐徳昭和自動車 WILLER.jpgimages.jpg1076386.jpgWiller_Express_1008_Ponta_Express.jpg

交通労連 軌道バス部会

全国のバス・鉄道に係る情報です
2013/03/22

NO.651

LRT 宇都宮駅東側を優先



 宇都宮市の佐藤栄一市長は19日の市議会各会派代表者会議で、次世代型路面電車(LRT)を導入することを柱とした「東西基幹公共交通の実現に向けた基本方針」を示した。市がLRT導入について具体的な方針を示すのは初めて。
 基本方針は、渋滞が慢性化しているJR宇都宮駅東側を優先し、路線バスの多い駅西側は、東側の需要の推移を見守りつつ、ICカードの導入など既存のバス路線の利便性の向上を図るとした。佐藤市長は会議で、「基本方針に基づき、新年度は導入ルートなど具体的な調査研究、市民理解の促進に努めたい」と話した。
 また、佐藤市長は、副市長に国土交通省街路交通施設課街路事業調整官の荒川辰雄氏(49)を充てる方針も明らかにした。市議会3月定例会で、LRTの事業化を含めた交通体系の確立に向け、国交省の職員を招く方針を示していた。荒川氏は1989年に旧建設省に入省。2004年から高知県都市計画課長として、路面電車が乗り入れる高知駅前の整備などに携わった。







山形新幹線、運転士がめまい・吐き気…臨時停車



 19日午後6時半頃、東京発新庄行きの山形新幹線「つばさ145号」の男性運転士がめまいや吐き気などを催し、停車駅ではない山形県米沢市浅川の置賜おいたま駅で停車した。
 JRでは代わりの運転士を手配し、約50分後に運転を再開。約320人の乗客にけがはなかった。
 JR山形支店の発表によると、運転士は隣の米沢駅を出発してすぐに体調不良を感じたため、仙台市の運輸指令に連絡し、自らブレーキをかけて止まった。同日朝に行った点呼では、運転士に異常はなかったという。







SL人吉5年目の汽笛 11月下旬まで運行




JR九州は、熊本―人吉駅間で、蒸気機関車「SL人吉」の運行を再開した。5年目となる。SL人吉は、再開初日の16日午後0時13分、汽笛を鳴らしながら人吉駅の1番ホームに到着。人吉市の田中信孝市長や地元旅館の女将(おかみ)らが乗客を出迎え、大勢の家族連れらが降り立った。
 SL人吉は毎年3月中旬から11月下旬まで、週末や夏休みなどに運行。








八代-松島フェリー運休 利用減や燃料費高騰で来月から



 上天草市松島町と八代市をつなぐフェリーが4月から運休し、八代海を横断して天草と県本土をつなぐ航路が姿を消すことになった。両市や県などは25日、上天草市で会合を開き、対策を話し合うが、存続は厳しい状況だ。
 同航路は現在、「天草フェリーライン」(上天草市、塚本一生社長)が、定期船「シーガル」を1日5往復運航。同船は、乗客147人と大型バス2台、乗用車10台を運ぶことができる。
県などによると、同航路には2011年11月まで2社の船が1日9往復。05年には年間約6万人が利用したが、11年には半分以下の2万8000人に急減した。
 減少の理由は〈1〉宇土半島の道路が改善し、2時間以上かかっていた両市間の車の移動が1時間半程度に短縮した〈2〉天草の医療機関が充実し、八代市に通院する人が減った〈3〉天草に観光や仕事で訪れる人が減った――などという。
 利用客の減少に、燃料費の高騰が追い打ちをかけた。塚本社長によると、シーガルが就航した01年7月の重油代は1リットル27円だったが、現在は3倍近い約90円。同社の12年度の赤字は約2000万円に上るという。
 離島であれば、運航経費の赤字分を国が手厚く補助する制度があるが、天草五橋で本土と結ばれる天草には適用されない。
 フェリーの乗客には、魚や野菜を天草から八代に運ぶ卸業者や、通学する高校生らが含まれる。上天草市は新年度から、高校生ら12人にバス代とフェリー代の差額を補助する。同市の川端祐樹市長は「運航を続けるには数千万円の補助が必要。市が支出できる範囲を超えている」と話す。同市企画政策課は「県などと1年かけて将来の需要などを検討するが、存続できないという結論もありうる」としている。







タクシー18年ぶり値上げ・・・来月4日から



◇盛岡駅―県庁760円に

 東北運輸局は18日、県内のタクシー事業者運賃の値上げを公示した。4月2日に事業者からの料金改定の申請を認可し、同月4日から値上げが実施される予定。同運輸局によると、県内でのタクシー運賃の改定は18年ぶりとなる。
 申請したのは、玉山区を除く盛岡市、矢巾町、滝沢村の「A地区」の20業者(797台分)と、A地区以外の「B地区」の106業者(1279台分)。
 A地区の現行運賃は、小型タクシーの初乗り運賃の上限が1・5キロ当たり580円で、距離の加算運賃の上限が317メートル当たり80円となっている。改定後、小型車、中型車の区分が普通車にまとめられ、初乗り運賃の上限は1・0キロ当たり520円、距離の加算運賃の上限は280メートル当たり80円となる。
 改定により、盛岡駅―県庁間(1・7キロ)の運賃上限は現行の660円が、760円になるという。
 B地区の現行運賃は、小型車の初乗り運賃の上限、距離の加算運賃の上限ともA地区と同じだが、改定後、普通車の初乗り運賃の上限は1・0キロ当たり520円、距離の加算運賃の上限は283メートル当たり80円となる。30分ごとの時間制運賃なども改定される。大型車、特定大型車もそれぞれ値上げされる。








精神障害者雇用、18年4月義務化 改正法案提出へ



 厚生労働省は21日、2018年4月から精神障害者の雇用を義務付ける方針を決めた。障害者雇用促進法の改正案を今国会に提出する。法改正が実現すれば、企業に義務付けられる障害者の法定雇用率が上昇するが、当初の5年間については、障害者の雇用状況や国の支援体制などを考慮し、上昇幅を抑えることも検討する。
 厚労省が21日、労働政策審議会の分科会に改正案の要綱を諮問し、分科会が「おおむね妥当」と判断した。知的障害者の雇用が義務化された1998年以来の大幅な制度改正となる。
 現行法の雇用義務は身体障害者と知的障害者が対象。民間企業の法定雇用率は現在1.8%で、今年4月から2.0%に引き上げられることが決まっている。18年度に精神障害者が加わると、法定雇用率は10分の数ポイント上昇する見通しだが、企業の準備期間などを考慮し、国の企業支援策が不十分な場合、制度を弾力的に運用するための激変緩和措置を要綱に盛り込んだ。
 分科会は今月14日、精神障害者の雇用を義務付ける必要があるとする意見書をまとめたが、企業側の委員から「精神障害者の雇用支援策を充実させ、効果を確認してから義務化に踏み切るべきだ」と法改正に慎重な意見があり、義務化の実施時期が焦点となっていた。
 厚労省が雇用義務の対象と想定するのは精神障害者保健福祉手帳を持つ統合失調症、そううつ病、てんかんなどの患者。近年は精神障害者の就労意欲が高まり、大企業を中心に採用が増えている。
 障害者雇用促進法は企業や国、自治体などに一定割合以上の障害者を雇用するよう義務付けている。精神障害者は現在、法定雇用率への算入が認められている。
 法定雇用率は就労中か働く意思がある障害者の全労働者に占める割合を基準に決める。昨年6月時点の企業の障害者雇用率は1.69%。満たさない企業は国に納付金を支払う必要がある。精神障害者の雇用が義務化されると算出基礎に加わるため、法定雇用率が上がることになる。
スポンサーサイト
NO.652 |TOP| NO.650

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

■  プロフィール

事務局

Author:事務局
幾度となく重大事故が繰り返される。その都度、安全規制が強化されるが問題は、守れない事業者にいかに守らせ、守れなければ排除すること。誤った規制緩和を是正し、利用しやすい公共交通の確立をめざし、行政に対して政策を訴え続けます。掲げた政策の実現のため日々、努力あるのみです。


問い合わせ 050-3540-1254


kotsu@soleil.ocn.ne.jp

■  国・行政関係各種検討会に参画



バスの運転者の確保及び育成に向けた検討会



「高速・貸切バスの安全・安心回復プラン」フォローアップ会議



バス事業のあり方検討会(新)


貸切バス運賃・料金制度ワーキンググループ


高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会


バス事業のあり方検討会





■  FC2カウンター

■  Coming Soon

■  台湾公視テレビ/日本巴士安全~改革

↓ Crich Here
CropperCapture[30]

■  凍結防止ワイパー

↓ Crich Here
CropperCapture[7]

■  レインボースキット

Click Here ↓
CropperCapture[8]

■  NNNドキュメント「迷走する轍わだち~貸切バス業界の闇~」

↓ Crich Here
CropperCapture[4]

■  TV金沢②バス事故/違反事業者の実態

↓ Crich Here
CropperCapture[1]

■  TV金沢①バス事故/守られない運賃

↓ Crick Here
CropperCapture[2]

■  「旅行業者の責任重い」

↓ Click Here
toukouwebrog.gif

■  「参入要件の見直しと徹底的な監査を」

↓ Click Here

■  違法行為の数々 ずさんな管理~長野スキーバス事故

↓ Click Here
CropperCapture[2]

■  格安スキーツアーの実態

↓ Click Here
CropperCapture[1]

■  格安ツアーの止まらない恐怖

↓ Click Here
CropperCapture[6]

■  適切な点検実施せず/西区事故 社長逮捕のバス会社

Click Here ↓
無題

■  「長距離運行の安全を確保するには」

Click Here ↓
労働の科学 5月号

■  交通労連結成50周記念レセプション

↓ Click Here

■  「保安要員」義務化を

toukouwebrog.gif

■  繰り返される事故~国対策も安全確保不十分

Click Here ↓
無題

■  人不足 遠い労務改善

Click Here ↓

■  石川テレビ「北陸道夜行バス事故」

↓ Click Here
写真「バス事故」

■  第1回バスの運転者の確保及び育成に向けた検討会~「バスの運転者が足りない!」

↓ Click Here

■  高速バス新時代 勝ち抜く条件は?

↓ Click Here

■  『あれから1年/ツアーバ本格規制』

Click Here ↓
無題

■  関越道高速ツアーバス事故から1年/安全規制は?

↓ Click Here

■  大型2種免許取得者減/国の後押し必要

toukouwebrog.gif

■  貸切バスにも距離基準

Click Here ↓
toukouwebrog.gif

■  第5回高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会

↓ Click Here

■  第1回バス事業のあり方検討会(新)

↓ Click Here

■  高速ツアーバス実態調査(意見交換)③

↓ Click Here

■  高速ツアーバス実態調査(金沢駅周辺)②

↓ Click Here

■  高速ツアーバス実態調査(金沢駅周辺)①

↓ Click Here

■  第4回高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会

↓ Click Here
220px-TSD40_J_bus_fan_club.jpg

■  規制緩和の是正と新たなルールの構築

Click Here ↓
労働の科学 9月号

■  『安全対策 道半ば』

Click Here ↓
無題

■  責任~関越道バス事故から3ヶ月

↓ Click Here

■  関越道高速ツアーバス事故をめぐる労組などの動向

Click Here ↓

Business Labor Trend 7月号

■  第3回高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会

↓ Click Here

■  闇に消えた安全

↓ Click Here

■  第1回高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会

↓Click Here

■  『提言に7年/遅れた乗合一本化』

Click Here ↓
logo.gif

■  『安全置き去りに』

Click Here ↓
toukouwebrog.gif

■  『夏休みまでに早急な対応を』

Click Here ↓
logo-nikkei.gif

■  前田国土交通大臣への要請

↓Click Here
DSC_0023.jpg

■  『行政の対応遅い』

Click Here ↓
lo,,go

■  夜行ツアーバス「危険運行の実態」

↓Click Here

■  貸切バス事業者評価制度

click here ↓
img_safety_bus2.gif

■  カテゴリ

■  リンク

■  テールランプ~労連新聞編集後記



↑Click Here ♪

■  最新コメント

■  最新記事

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ニュース
294位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ローカル
8位
アクセスランキングを見る>>

■  天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■  カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■  QRコード

QR

■  検索フォーム