北海道中央バス沿岸バスニセコバス弘南バス三八五バス山形交通仙台バス会津乗合会津乗合自動車新常磐交通福島観光バス新潟交通くびき自動車蒲原鉄道日本中央バスCropperCapture[4]東洋バス(観光)東都観光バス大野観光阪急観光
都島自動車観光岸和田北港観光バス一畑バス日本交通鳥取両備バス岡電バス下津井電鉄広交サンデン交通サンデン観光バス船木鉄道東交バス産交バス熊本都市バス長崎線新車長崎遊覧バス祐徳昭和自動車 WILLER.jpgimages.jpg1076386.jpgWiller_Express_1008_Ponta_Express.jpg

交通労連 軌道バス部会

全国のバス・鉄道に係る情報です
2013/01/09

NO.610

大型2種免取得者減「国の後押し必要」/労連バス部会


「総労働時間が2,500時間を大きく上回っているバス会社や長距離走行時でも交替要員を用意できず、ツーマン運行ができないところもあった」「現場の声を聞くと、人員の余裕が無く休日出勤の割合が増えている」― 国土交通省のバス事業のあり方検討会などに参画する交通労連軌道・バス部会の鎌田佳伸事務局長はこう語気を強める。
 なぜ、なり手が少ないのか。
 「一言で言えば産業としての『魅力』 がないからだ」と鎌田氏は厳しい。昭和40年代ころ、バス運転者は花形職業で、年収1,000万円を超える人も多かった。その後、輸送人員は右肩下がり。
 鎌田氏は「業界の競争力を高める規制緩和だったが、運賃のダンピングを招いただけ」と問題点を指摘した上で「地域の独占企業ならではの脇の甘さは否めない。ツアーバスに広告戦略でも負けているのが率直な印象」と批判。「ツアーバス大手のウィラーなどが『新高速』に移行すると、既存の高速乗合バス会社は彼らと同じ条件で勝負することになるが、このままだと危うい。地方でネームバリューがあっても企画力に乏しい。時代が変わったら、経営姿勢を変えなければ」とバス産業の活性化が不可欠と強調する。
 大型1種免許の取得者減少について「独自の助成制度を創設するなど国の後押しがないと解決が難しい」とも指摘。需要喚起に関し、路線バス会社は地域社会とコンタクトを取ることが大切。1日無料開放するなど利用者を呼び込むアピールをすべきだ」と訴える(東京交通新聞)。







「試採用」やめ正社員に 求職者に魅力を/両備グループ


 人手不足対策について、岡山県・両備グループの両備バスカンパニー(本社・岡山市・松田久社長)では、運転職の採用制度を工夫している。バス業界で主流の乗務や接客面の適性を判断するための契約期間採用(1~2年)を廃止し、2012 年7月に「正社員制度」を導入した。
 これまで契約期間中で雇用を打ち切るケースがなかったという事情や「良質な人材を確保するには就業希望者の意識を無視できない」(両備グループ人事委員会)との考えも働いた結果だ。
 昨年11月までの応募者数は「過去の3倍程度」に上る120人と順調。両備グループは「数年前から『マイスター制度』を実施し、タクシー乗務から始め、トラック、バスへステップアップできる」取り組みを開始。働く上での将来像を明確にする採用システムを打ち出し求職者にとって魅力ある会社を前面に押し出す(東京交通新聞)。







大型2種免取得を補助 3年かけ賞与時に支給/九州産交バス


 九州熊本の大手・九州産交グループは大型2種免許の取得を助成している。大型2種を持っていない人を雇う場合、まずは実費で取得してもらう。入社後、3年かけてボーナス支給時期に、取得費用を分割で支払っていく。他産業からの応募が多く、「地元に帰ってきたい人も採用試験を受けにくる」という。
 同グループは「最初、地方のコミュニティバスの運行などを手掛ける産交バスで経験を積んでもらい、試験に合格すれば九州産交バスに移れる」として、高速バスの乗務などに従事することで、収入アップが狙えるチャンスを用意している(東京交通新聞)








東北道事故のバス会社、事業停止30日間 国交省が処分



 宮城県の東北自動車道で昨年8月、夜行バスがトラックに追突し乗客ら31人が負傷した事故で、国土交通省関東運輸局は8日、運行したバス会社「クルージングワールド」(千葉県成田市)に13項目の法令違反があったとして、道路運送法に基づき9日から30日間の事業停止処分とした。
 運輸局は(1)1人で夜間に運転できる上限(10時間)を超えているのに交代の運転手を配置していなかった(2)運転手の健康状態を確認する「点呼」を正しく実施していなかった――などを違反と認定した。運輸局は昨年12月4日に処分案を通知。同社は同21日に開かれた聴聞で法令違反を全て認めた。〔







東横線・副都心線、3月16日直通 沿線でPR合戦



 東急東横線と東京メトロ副都心線の相互直通運転が3月16日に始まる。東武東上線、西武池袋線、横浜高速鉄道みなとみらい線を含め、5路線の乗客が乗り換えなしで埼玉県内と横浜市の間を行き来できるようになる。観光や通勤・通学の足として、遠方からの利用者を呼び寄せようと沿線の地元PR合戦が熱を帯びている。
 「乗り換えが無くなるだけで8分程度、所要時間を短縮できます」。東京急行電鉄の運行管理担当者はこう説明する。例えば川越駅―自由が丘駅の所要時間は60分になる。渋谷駅の階段を上下し、乗り換え電車を待つ必要があったが、こうした手間が無くなる。横浜駅―池袋駅はJR湘南新宿ラインと同水準の時間になり、運賃は170円安い。







地下鉄オーバーランの運転士、昨秋にも…



 8日午前10時45分頃、神戸市須磨区緑台、市営地下鉄西神・山手線の総合運動公園駅で、西神中央発谷上行き電車(6両、乗客約700人)が停止位置を約150メートル通り過ぎて止まった。
 男性運転士(39)は「居眠りをした」と話し、ブレーキ操作の遅れが原因だった。運転士は昨年2月、睡眠時無呼吸症候群(SAS)になる可能性があり、「経過観察が必要」と診断されていた。
 市交通局によると、運転士は昨年11月16日にも、別の駅でオーバーランを起こしたが、この時は「考え事をしていた」と話したため、乗務は可能と判断したという。市交通局は当面、運転士を運転業務から外し、全乗務員の安全意識の徹底を図るとしている。
スポンサーサイト
NO.611 |TOP| NO.609

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

■  プロフィール

事務局

Author:事務局
幾度となく重大事故が繰り返される。その都度、安全規制が強化されるが問題は、守れない事業者にいかに守らせ、守れなければ排除すること。誤った規制緩和を是正し、利用しやすい公共交通の確立をめざし、行政に対して政策を訴え続けます。掲げた政策の実現のため日々、努力あるのみです。


問い合わせ 050-3540-1254


kotsu@soleil.ocn.ne.jp

■  国・行政関係各種検討会に参画



バスの運転者の確保及び育成に向けた検討会



「高速・貸切バスの安全・安心回復プラン」フォローアップ会議



バス事業のあり方検討会(新)


貸切バス運賃・料金制度ワーキンググループ


高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会


バス事業のあり方検討会





■  FC2カウンター

■  Coming Soon

■  台湾公視テレビ/日本巴士安全~改革

↓ Crich Here
CropperCapture[30]

■  凍結防止ワイパー

↓ Crich Here
CropperCapture[7]

■  レインボースキット

Click Here ↓
CropperCapture[8]

■  NNNドキュメント「迷走する轍わだち~貸切バス業界の闇~」

↓ Crich Here
CropperCapture[4]

■  TV金沢②バス事故/違反事業者の実態

↓ Crich Here
CropperCapture[1]

■  TV金沢①バス事故/守られない運賃

↓ Crick Here
CropperCapture[2]

■  「旅行業者の責任重い」

↓ Click Here
toukouwebrog.gif

■  「参入要件の見直しと徹底的な監査を」

↓ Click Here

■  違法行為の数々 ずさんな管理~長野スキーバス事故

↓ Click Here
CropperCapture[2]

■  格安スキーツアーの実態

↓ Click Here
CropperCapture[1]

■  格安ツアーの止まらない恐怖

↓ Click Here
CropperCapture[6]

■  適切な点検実施せず/西区事故 社長逮捕のバス会社

Click Here ↓
無題

■  「長距離運行の安全を確保するには」

Click Here ↓
労働の科学 5月号

■  交通労連結成50周記念レセプション

↓ Click Here

■  「保安要員」義務化を

toukouwebrog.gif

■  繰り返される事故~国対策も安全確保不十分

Click Here ↓
無題

■  人不足 遠い労務改善

Click Here ↓

■  石川テレビ「北陸道夜行バス事故」

↓ Click Here
写真「バス事故」

■  第1回バスの運転者の確保及び育成に向けた検討会~「バスの運転者が足りない!」

↓ Click Here

■  高速バス新時代 勝ち抜く条件は?

↓ Click Here

■  『あれから1年/ツアーバ本格規制』

Click Here ↓
無題

■  関越道高速ツアーバス事故から1年/安全規制は?

↓ Click Here

■  大型2種免許取得者減/国の後押し必要

toukouwebrog.gif

■  貸切バスにも距離基準

Click Here ↓
toukouwebrog.gif

■  第5回高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会

↓ Click Here

■  第1回バス事業のあり方検討会(新)

↓ Click Here

■  高速ツアーバス実態調査(意見交換)③

↓ Click Here

■  高速ツアーバス実態調査(金沢駅周辺)②

↓ Click Here

■  高速ツアーバス実態調査(金沢駅周辺)①

↓ Click Here

■  第4回高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会

↓ Click Here
220px-TSD40_J_bus_fan_club.jpg

■  規制緩和の是正と新たなルールの構築

Click Here ↓
労働の科学 9月号

■  『安全対策 道半ば』

Click Here ↓
無題

■  責任~関越道バス事故から3ヶ月

↓ Click Here

■  関越道高速ツアーバス事故をめぐる労組などの動向

Click Here ↓

Business Labor Trend 7月号

■  第3回高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会

↓ Click Here

■  闇に消えた安全

↓ Click Here

■  第1回高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会

↓Click Here

■  『提言に7年/遅れた乗合一本化』

Click Here ↓
logo.gif

■  『安全置き去りに』

Click Here ↓
toukouwebrog.gif

■  『夏休みまでに早急な対応を』

Click Here ↓
logo-nikkei.gif

■  前田国土交通大臣への要請

↓Click Here
DSC_0023.jpg

■  『行政の対応遅い』

Click Here ↓
lo,,go

■  夜行ツアーバス「危険運行の実態」

↓Click Here

■  貸切バス事業者評価制度

click here ↓
img_safety_bus2.gif

■  カテゴリ

■  リンク

■  テールランプ~労連新聞編集後記



↑Click Here ♪

■  最新コメント

■  最新記事

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ニュース
256位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ローカル
9位
アクセスランキングを見る>>

■  天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■  カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■  QRコード

QR

■  検索フォーム