北海道中央バス沿岸バスニセコバス弘南バス三八五バス山形交通仙台バス会津乗合会津乗合自動車新常磐交通福島観光バス新潟交通くびき自動車蒲原鉄道日本中央バスCropperCapture[4]東洋バス(観光)東都観光バス大野観光阪急観光
都島自動車観光岸和田北港観光バス一畑バス日本交通鳥取両備バス岡電バス下津井電鉄広交サンデン交通サンデン観光バス船木鉄道東交バス産交バス熊本都市バス長崎線新車長崎遊覧バス祐徳昭和自動車

交通労連 軌道バス部会

全国のバス・鉄道に係る情報です
2012/06/05

NO.466~「旅行業者の責任逃れ」

バス事故、2回目説明会は中止…旅行会社が通知



 群馬県の関越自動車道で乗客7人が死亡したツアーバス事故で、10日に富山県高岡市で予定されていた2回目の被害者説明会が中止されたことがわかった。
 ツアーを企画した旅行会社「ハーヴェストホールディングス」(大阪府豊中市)が被害者に郵送した書面で明らかにした。
 書面では、バス運行会社「陸援隊」(千葉県印西市)の社長の針生裕美秀で容疑者が道路運送法違反(名義貸し)容疑で逮捕され、同社の代理人弁護士も辞任して陸援隊側が参加しないことを理由に挙げ、補償については「法律と約款に基づき誠意をもって果たしていく」と個別に対応する方針を示した。
ハ社の弁護士は取材に「もともと、被害者説明会は、事故の賠償責任を負う陸援隊の参加が開催の前提条件」と書面で回答した。


<説明会中止に被害者ら怒り>

20120604-185141-1-N.jpg


被害者宅に届いた説明会中止の案内文


 群馬県藤岡市の関越自動車道で乗客7人が死亡、38人が重軽傷を負ったツアーバス事故で、ツアーを企画した旅行会社「ハーヴェストホールディングス」(大阪府豊中市)が2回目の被害者説明会の中止を決めた。バスの運行会社「陸援隊」(千葉県印西市)も欠席する意向で、ハ社や陸援隊による説明会が開催される見通しは立っていない。相次ぐ“翻意”に被害者や遺族は猛反発しており、近く会合を開いて今後の対応を話し合う方針だ。
 5月27日の第1回説明会で、被害者や遺族から「補償が不十分」との声が相次ぎ、ハ社と陸援隊は富山県高岡市で6月10日に改めて説明会を開くことを約束した。
 しかし、同社社長の針生裕美秀(はりうゆみひで)容疑者(55)が道路運送法違反(名義貸し)容疑で逮捕されたことを受けて、同社の代理人弁護士が辞任。10日の説明会を欠席するとしたことから、ハ社の動向が注目されていた。
 ハ社の代理人弁護士は、被害者に送った文書で、「説明会は陸援隊側が発案し、参加を求められた」と当初から消極的だったことを強調。報道各社の取材に対し、中止の理由を「賠償責任のある陸援隊が出席しないため」と説明し、今後の説明会開催については「考えていない」と明言した。
 また、読売新聞の取材に対し、旅行業法に基づく特別補償以外の補償が可能か検討するとしていたが、「旅行業法と約款の規定に従う」とし、見直す考えがないことを示唆した。
 孫娘(当時17歳)を亡くした富山県の女性(69)は「出席しない理由を聞きたい。振り回され、バカにされていると感じる」と不信感をあらわにした。ハ社が提示した保険の内容については「あれで終わりでは(少額で)納得できない。被害者同士で連絡を取り合いたい」と話した。
 家族が被害に遭った金沢市の男性は、「陸援隊の弁護士が辞任したことが、ハ社にとって、渡りに船だったのではないか」との見方を示し、「ほかの被害者の方と連絡を取った。近く集まり、今後について話し合うことになると思う」とした。
 県内の被害者の父親は「こういうことがまかり通ることが信じられない。陸援隊の後ろに隠れて逃げようとしているハ社の姿勢のあらわれだ」と憤った。
 ハ社の弁護士に問い合わせたところ、「前回の説明会で土下座までして謝罪を尽くした。出席できなかった被害者には社長が直接謝罪する」と答えたという。




◇ またはじまった






「あずみ野観光バス」のときもそうである



というよりも、




毎回そうである





「旅行業者の責任逃れ」





である  








バス事業者が事故を起こしても、

一切責任を負わない





だから、



悪質な旅行業者が野放しなのだ





これでは遺族は浮かばれない





この問題についても数年前から訴えている





「旅行業法にも罰則規定を盛り込むこと」






そうしなければ、



やりたい放題である







どこぞの旅行業者は言った




「あと40年は飯が食える」





なぜかと聞いたら、






「1年に1社潰しても40年だ」





と・・・









やはり、





ハナから改善基準告示を違反するような行程で依頼し、


そして事後が起きた場合、




責任は「一蓮托生」なのだ





片方が許されて、



片方が許されないのは辻褄が合わない






なぜ早急に対応してくれないのか






子供の喧嘩でも「両成敗」だ







行う施策の順序もおかしい









「過労防止の検討会」






7月までに、





670キロと9時間の運転時間を片付けるが、



それを決めたところでどうやって順守させるか



これが問題である






早急にやるべきことは、



全ての監査と、





「違反常習犯」が参入できないような、





「入口規制」を強化することである





これも何年も前から訴えている






「高速バスの一本化」




名前は違えど、



これすら7年かかった





旅行業法の見直し、

参入規制の強化、



既に5年以上、





堪忍袋の緒は長くない
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

■  プロフィール

事務局

Author:事務局
幾度となく重大事故が繰り返される。その都度、安全規制が強化されるが問題は、守れない事業者にいかに守らせ、守れなければ排除すること。誤った規制緩和を是正し、利用しやすい公共交通の確立をめざし、行政に対して政策を訴え続けます。掲げた政策の実現のため日々、努力あるのみです。


問い合わせ 050-3540-1254


kotsu@soleil.ocn.ne.jp

■  国・行政関係各種検討会に参画



バスの運転者の確保及び育成に向けた検討会



「高速・貸切バスの安全・安心回復プラン」フォローアップ会議



バス事業のあり方検討会(新)


貸切バス運賃・料金制度ワーキンググループ


高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会


バス事業のあり方検討会





■  FC2カウンター

■  Coming Soon

■  台湾公視テレビ/日本巴士安全~改革

↓ Crich Here
CropperCapture[30]

■  凍結防止ワイパー

↓ Crich Here
CropperCapture[7]

■  レインボースキット

Click Here ↓
CropperCapture[8]

■  NNNドキュメント「迷走する轍わだち~貸切バス業界の闇~」

↓ Crich Here
CropperCapture[4]

■  TV金沢②バス事故/違反事業者の実態

↓ Crich Here
CropperCapture[1]

■  TV金沢①バス事故/守られない運賃

↓ Crick Here
CropperCapture[2]

■  「旅行業者の責任重い」

↓ Click Here
toukouwebrog.gif

■  「参入要件の見直しと徹底的な監査を」

↓ Click Here

■  違法行為の数々 ずさんな管理~長野スキーバス事故

↓ Click Here
CropperCapture[2]

■  格安スキーツアーの実態

↓ Click Here
CropperCapture[1]

■  格安ツアーの止まらない恐怖

↓ Click Here
CropperCapture[6]

■  適切な点検実施せず/西区事故 社長逮捕のバス会社

Click Here ↓
無題

■  「長距離運行の安全を確保するには」

Click Here ↓
労働の科学 5月号

■  交通労連結成50周記念レセプション

↓ Click Here

■  「保安要員」義務化を

toukouwebrog.gif

■  繰り返される事故~国対策も安全確保不十分

Click Here ↓
無題

■  人不足 遠い労務改善

Click Here ↓

■  石川テレビ「北陸道夜行バス事故」

↓ Click Here
写真「バス事故」

■  第1回バスの運転者の確保及び育成に向けた検討会~「バスの運転者が足りない!」

↓ Click Here

■  高速バス新時代 勝ち抜く条件は?

↓ Click Here

■  『あれから1年/ツアーバ本格規制』

Click Here ↓
無題

■  関越道高速ツアーバス事故から1年/安全規制は?

↓ Click Here

■  大型2種免許取得者減/国の後押し必要

toukouwebrog.gif

■  貸切バスにも距離基準

Click Here ↓
toukouwebrog.gif

■  第5回高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会

↓ Click Here

■  第1回バス事業のあり方検討会(新)

↓ Click Here

■  高速ツアーバス実態調査(意見交換)③

↓ Click Here

■  高速ツアーバス実態調査(金沢駅周辺)②

↓ Click Here

■  高速ツアーバス実態調査(金沢駅周辺)①

↓ Click Here

■  第4回高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会

↓ Click Here
220px-TSD40_J_bus_fan_club.jpg

■  規制緩和の是正と新たなルールの構築

Click Here ↓
労働の科学 9月号

■  『安全対策 道半ば』

Click Here ↓
無題

■  責任~関越道バス事故から3ヶ月

↓ Click Here

■  関越道高速ツアーバス事故をめぐる労組などの動向

Click Here ↓

Business Labor Trend 7月号

■  第3回高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会

↓ Click Here

■  闇に消えた安全

↓ Click Here

■  第1回高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会

↓Click Here

■  『提言に7年/遅れた乗合一本化』

Click Here ↓
logo.gif

■  『安全置き去りに』

Click Here ↓
toukouwebrog.gif

■  『夏休みまでに早急な対応を』

Click Here ↓
logo-nikkei.gif

■  前田国土交通大臣への要請

↓Click Here
DSC_0023.jpg

■  『行政の対応遅い』

Click Here ↓
lo,,go

■  夜行ツアーバス「危険運行の実態」

↓Click Here

■  貸切バス事業者評価制度

click here ↓
img_safety_bus2.gif

■  カテゴリ

■  リンク

■  テールランプ~労連新聞編集後記



↑Click Here ♪

■  最新コメント

■  最新記事

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ニュース
372位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ローカル
10位
アクセスランキングを見る>>

■  天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■  カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■  QRコード

QR

■  検索フォーム