FC2ブログ
北海道中央バスb0cd04c9.jpgニセコバス弘南バス三八五バス山形交通労働組合 バス画像仙台バス会津乗合会津乗合自動車新常磐交通福島観光バス新潟交通くびき自動車蒲原鉄道日本中央バスCropperCapture[4]東洋バス(観光)東都観光バスWILLER.jpg大野観光
阪急観光都島自動車観光岸和田北港観光バス一畑バス日本交通鳥取両備バス岡電バス下津井電鉄広交サンデン交通サンデン観光バス船木鉄道東交バス産交バス熊本都市バス新車長崎遊覧バス祐徳バス昭和自動車

交通労連 軌道バス部会

全国のバス・鉄道に係る情報です
2017/10/02

NO..1276

路線バス事故、11人軽傷 北海道、電柱に衝突


キャプチャ



 1日午前8時40分ごろ、北海道苫小牧市の市道交差点で、路線バスが電柱に衝突する事故があった。苫小牧署や同市の消防によると、バスには18人の乗客がおり、うち男女11人が軽いけがをした。
 苫小牧署によると、交差点を直進していたバスに、左から進入した乗用車が衝突。はずみでバスが電柱にぶつかった。双方の運転手にけがはなかった。現場は信号がなく、乗用車側に一時停止の標識があった。同署が詳しい状況を調べている。












送迎バスに3歳園児を5時間放置 さいたまの私立幼稚園






 さいたま市岩槻区の私立幼稚園で9月、朝に送迎バスで園に着いた男子園児(3)が園を出る時間までの約5時間、バスの中に放置されていたと埼玉県に報告があった。県の調査に園は、「乗降確認をする添乗員はいたが、園児全員が降りたことを確認しなかった」と説明。園児に健康上の異常はなかったという。
 県によると、問題が起きたのは「東武リズム幼稚園」。9月11日の午前9時半ごろにバスが幼稚園に到着した後、園を出る午後2時半ごろまで園児はバスの中に放置されたという。
 熊谷地方気象台によると、この日のさいたま市の最高気温は30度だったが、昼ごろから雲がかかり日照が減ったという。県内では7月、上尾市の障害福祉サービス事業所の送迎車で男性利用者(当時19)が熱中症で死亡する事故が起きている。














路線バスと衝突 77歳女性死亡




キャプチャ1



東京・小平市で、自転車に乗っていた77歳の女性が転倒して、路線バスと衝突し、死亡した。
1日午前11時ごろ、小平市上水南町の交差点で、自転車に乗っていた77歳の女性が転倒して、京王バスと衝突し、死亡した。
女性は、横断歩道を渡る際にバランスを崩して転倒したということで、警視庁で、事故のくわしい状況を調べている。













西鉄バス運転手の石綿労災認定 点検業務中に吸引






 西日本鉄道(福岡市)でバス運転手を30年余り務め、中皮腫を発症して昨春死亡した佐賀市の男性について、車両点検中にアスベスト(石綿)を吸引したことによる労災と佐賀労働基準監督署が認定していたことが30日、被害者団体への取材で分かった。
 被害者団体「中皮腫・アスベスト疾患・患者と家族の会」(東京)の西山和宏全国事務局員によると、整備士らではなく、運転業務を主としている運転手が石綿労災を認定されるのは異例という。
 西山さんや資料によると、男性は1964年3月に西鉄に入社してバス運転手を務め、97年9月に退職した。毎朝、車両下回りをハンマーで点検していた。












住宅地域に新駅開設から10年、需要開拓し乗客増/えちぜん鉄道






 えちぜん鉄道の三国芦原線に2つの新駅、日華化学前駅と八ツ島駅(いずれも福井市)が2007年9月1日に開設されてから10年を迎えた。沿線に住宅地が多い福大前西福井-新田塚間に設置された2駅は住民に身近な駅として浸透し、主婦やお年寄りらの需要を掘り起こしている。福井鉄道福武線との相互乗り入れでさらに便利になり、16年度の乗客数は日華化学前駅が約4万9千人、八ツ島駅が約7万5千人と最多となった。利用内訳では、いずれの駅も通勤・通学定期が約4割、定期外が約6割だった。
 この10年間、乗客数は順調に増えた。日華化学前駅は年間ベースで実質初年度となる08年度が3万1816人で、以降、3~4万人台で推移している。八ツ島駅は08年度が4万2013人で、10年度に5万人台、12年度に6万人台、15年度には7万人台になった。両新駅には15年度末に運行が始まった福鉄との相互乗り入れ便が停車するため、16年度の乗客数が最多となった。














広島市内中心部のバス運賃を電車と同じ180円均一に/広島電鉄






 広島電鉄は、11月から広島市内中心部を走るバスの運賃を路面電車(市内線)と同じ180円均一に変更する。広島駅-紙屋町は20円値上げになるが、多くのバス利用者は20~60円の値下げになる。
 エリア内で同社バスの利用者は年間348万人と、バス利用者全体の1割弱を占め、年間で1900万円の減収になるが、路面電車とバスの料金体系を区間内均一にし、マイカーやタクシーからの切り替えを促す狙い。運賃再編への反応を踏まえ、今回の均一区間から外れたデルタ(三角州)の地域でも運賃体系を見直すという。さらに、電車とバスどちらでも乗れる共通定期券やバスの乗り継ぎ割引きも検討するとしている。
 同社はまた、バスの路線についても来春めどに市内の循環バスを新設することや、広島駅と各総合病院などを結んだり、広島港と商業施設などを結ぶ新路線も検討する。郊外のバス路線では乗り継ぎ拠点となる「バスの駅」を新設、基幹路線は大型バス、乗り継ぎ拠点までは中小型バスに替えて効率化を図る考え。














福岡市内の九大跡地に複合施設「六本松421」を開業/JR九州






 JR九州は、九州大学六本松キャンパス跡地(福岡市中央区)に建設した複合施設「六本松421」をこのほど開業した。同社が自社沿線を離れて手掛けた初の大規模事業で、新たな局面に入った福岡のまちづくりをめぐる西日本鉄道との競争が注目される。
 「六本松421」は、地下鉄七隈線の六本松駅前にあり、同線は博多駅に延伸する予定があり、エリアとして注目度が高い。「421」は同地の地番「4の2の1」から名付けられたていて、「手の届く上質な日常」をテーマに高級スーパーや飲食店、市科学館、蔦屋書店など23店が入る。JR九州グループが展開する分譲マンションも隣接し、周辺には検察庁や裁判所なども移転するという。分譲マンションなどを含めた一帯開発の総事業費は、土地取得代を含め約280億円。














奈良県の中山間部で路線バスでの「客貨混載」を実施へ/奈良交通












 奈良交通は、奈良県、宇陀地域公共交通活性化協議会やヤマト運輸と協力して、同県内で初めて路線バス、コミュニティバスで「客貨混載」を実施する。ヤマト運輸は、5都道府県で路線バスを利用して宅配便を運ぶ「客貨混載」を実施している。
 同県では、2016年3月に「奈良県公共交通基本計画」「奈良県地域公共交通網形成計画」を策定し、地域の実情に応じた持続可能な公共交通の実現を目指し取り組んでいる。今回の「客貨混載」は、バスの生産性向上と物流の効率化による地域住民の生活サービス向上を目指す社会実験で、結果を踏まえて本格実施への移行や他路線への拡大などを検討するという。
 奈良交通は、主に奈良県全域と京都府南部地域で路線バスを運行しているが、「客貨混載」は奈良県の天川地区と奥宇陀地区で実施する。ヤマト運輸は走行距離と時間が天川地区で約60km、約100分、奥宇陀地区で約70km、約120分それぞれ削減できるとしている。
 天川地区では、10月~18年3月中の平日(年末年始を除く)、大淀バスセンター発・天川川合バス停で実施する。ヤマト運輸のセールスドライバー(SD)が奈良交通吉野支社で路線バスの車内に宅急便を積み込み、同バス停で担当SDに引き渡す。
 奥宇陀地区では、10月~18年3月(10月8日以降の日・祝日および年末年始を除く)に榛原駅発・掛西口バス停で実施する。ヤマト運輸のSDがコミュニティバス「奥宇陀わくわくバス」の運行受託者である奈良交通の榛原営業所でバス車内に宅急便を積み込み、同バス停で担当SDに引き渡す。














長野県内で初めて飯綱町で「貨客混載バス」を運行へ/長電バス






 長電バス(長野市)は、ヤマト運輸長野主管支店(同)と共同で、飯綱町内で長野県内初の「貨客混載バス」を10月から運行する。同社は荷物の配送に応じた収入の増加、ヤマトは輸送手段の効率化によるコスト削減を見込む。
 混載バスは、同社の牟礼線で午前中に1日1便を運行する。ヤマト運輸の主管支店で荷物を積み込み、同線を客を乗せて走行、終点の同社飯綱営業所(飯綱町)で客を降ろした後、回送でヤマト運輸信州信濃町センターまで荷物を運ぶ。荷物は、バスの客席の一部を利用してベルトで固定して運搬(最大積載量350kg)するが、満載した状態でも乗客が30~40人乗れるという。














台風18号の被害による不通区間復旧で全線を再開/京都丹後鉄道







 京都丹後鉄道は、台風18号の影響で土砂や雨水が流出し、線路や踏切などが大きな被害を受けたため、運転を見合わせていた一部区間の復旧作業が完了し、全線で通常運行を再開した。
 宮豊線の網野-小天橋間と宮舞線の栗田-宮津間で運転を見合わせ、バスによる代行輸送を行っていた。宮豊線は19日には復旧作業が終了し、20日に通常運行を再開。宮舞線は22日に復旧作業が終了し、23日、5日ぶりに全線で通常運行が再開された。
スポンサーサイト
NO.1277 |TOP| NO.1275

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

■  プロフィール

事務局

Author:事務局
幾度となく重大事故が繰り返される。その都度、安全規制が強化されるが問題は、守れない事業者にいかに守らせ、守れなければ排除すること。誤った規制緩和を是正し、利用しやすい公共交通の確立をめざし、行政に対して政策を訴え続けます。掲げた政策の実現のため日々、努力あるのみです。


問い合わせ 050-3540-1254


kotsu@soleil.ocn.ne.jp

■  国・行政関係各種検討会に参画



バスの運転者の確保及び育成に向けた検討会



「高速・貸切バスの安全・安心回復プラン」フォローアップ会議



バス事業のあり方検討会(新)


貸切バス運賃・料金制度ワーキンググループ


高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会


バス事業のあり方検討会





自動車運送事業のホワイト経営の「見える化」検討会

■  FC2カウンター

■  Coming Soon

■  黒字路線への新規参入「既存事業者の妨害」12万筆の署名を国交省へ提出

↓ Crich Here
キャプチャ

■  第1回自動車運送事業のホワイト経営の「見える化」検討会

↓ click here

■  「何かが削られているから安い」~旅行会社主導のバス下請け構造

↓ Crich Here
キャプチャ

■  台湾公視テレビ/日本巴士安全~改革

2017年 台湾公視テレビ 放送
CropperCapture[30]

■  「迷走する轍わだち~貸切バス業界の闇~」

↓ Crich Here
CropperCapture[4]

■  バス事故/守られない運賃

2016年 TV金沢 放送
CropperCapture[2]

■  「旅行業者の責任重い」

Click Here ↓ 
toukouwebrog.gif

■  「参入要件の見直しと徹底的な監査を」

Click Here ↓ 

■  違法行為の数々 ずさんな管理~長野スキーバス事故

2016年 テレ朝 放送
CropperCapture[2]

■  格安スキーツアーの実態

↓ Click Here
CropperCapture[1]

■  格安ツアーの止まらない恐怖

Click Here ↓
CropperCapture[6]

■  適切な点検実施せず/西区事故 社長逮捕のバス会社

Click Here ↓
無題

■  「長距離運行の安全を確保するには」

Click Here ↓
労働の科学 5月号

■  「保安要員」義務化を

Click Here ↓
toukouwebrog.gif

■  繰り返される事故~国対策も安全確保不十分

Click Here ↓
無題

■  人不足 遠い労務改善

Click Here ↓

■  『あれから1年/ツアーバ本格規制』

Click Here ↓
無題

■  大型2種免許取得者減/国の後押し必要

toukouwebrog.gif

■  貸切バスにも距離基準

Click Here ↓
toukouwebrog.gif

■  規制緩和の是正と新たなルールの構築

Click Here ↓
労働の科学 9月号

■  『安全対策 道半ば』

Click Here ↓
無題

■  責任~関越道バス事故から3ヶ月

2012年 石川TV 放送 アングル~責任~

■  関越道高速ツアーバス事故をめぐる労組などの動向

Click Here ↓

Business Labor Trend 7月号

■  闇に消えた安全

↓ Click Here

■  『提言に7年/遅れた乗合一本化』

Click Here ↓
logo.gif

■  『安全置き去りに』

Click Here ↓
toukouwebrog.gif

■  『夏休みまでに早急な対応を』

Click Here ↓
logo-nikkei.gif

■  前田国土交通大臣への要請

2007年 NHK 放送
DSC_0023.jpg

■  『行政の対応遅い』

click here ↓
lo,,go

■  夜行ツアーバス「危険運行の実態」

2007年 テレ朝 放送「スーパーJチャンネル」

■  カテゴリ

■  リンク

■  テールランプ~労連新聞編集後記



↑Click Here ♪

■  最新コメント

■  最新記事

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ニュース
185位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ローカル
6位
アクセスランキングを見る>>

■  天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■  カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■  QRコード

QR

■  検索フォーム