FC2ブログ
北海道中央バスb0cd04c9.jpgニセコバス弘南バス三八五バス山形交通労働組合 バス画像仙台バス会津乗合会津乗合自動車新常磐交通福島観光バス新潟交通くびき自動車蒲原鉄道日本中央バスCropperCapture[4]東洋バス(観光)東都観光バスWILLER.jpg大野観光
阪急観光都島自動車観光岸和田北港観光バス一畑バス日本交通鳥取両備バス岡電バス下津井電鉄広交サンデン交通サンデン観光バス船木鉄道東交バス産交バス熊本都市バス新車長崎遊覧バス祐徳バス昭和自動車

交通労連 軌道バス部会

全国のバス・鉄道に係る情報です
2017/08/18

NO.1263

乗客激減の被災ローカル線が集客に懸命の取り組み/南阿蘇鉄道






 熊本地震で被災した南阿蘇鉄道は、地震から1年4ヵ月が過ぎたが全線運行再開はできず、乗客は激減した。苦しい状況の中、同社は乗客や地域の支援も得て集客努力を続けている。
 熊本県高森町の高森駅と同県南阿蘇村の立野駅間(17.7km)を結ぶ南阿蘇鉄道は、地震で線路が流失するなどし全線不通に。約3ヵ月後に高森-中松間(7.1km)で運行再開したが、全線の半分以上が依然不通で、全線開通は早くても5年後という。熊本市などからの観光客を運ぶJR豊肥線と接続する立野駅が使用不能なため、2015年度に約26万人だった乗客は16年度は4万人に減少。運輸収入も7分の1に落ち込み、赤字に転落した。人気のトロッコ列車は、今夏、休日で多い日は約300人が利用し、予約で満席になることもあるが、15年7~8月の1日平均乗客数は700人で、地震前の水準には及ばない。
 苦境の中、同社は15人いた従業員を8人に削減。出版社と組んで「ドラえもん」などアニメの人気キャラクターを漫画家ら117人が描いたラッピングトレインを運行し、列車全体を貸し切り運行できる権利「南阿蘇鉄道貸切権」をネットオークションで発売するなど、工夫を凝らして注目を集める策を展開している。また、絵はがきセットといった「復興支援グッズ」や、大学生と地元レストランが共同で考案した駅弁を販売するなどの取り組みも行っている。














万葉線「志貴野中前」電停を改装し「ドラえもん電停」に/高岡市







 高岡市は、路面電車・万葉線の電停をリニューアルし、市出身の漫画家、藤子・F・不二雄さんが生んだ人気キャラクター「ドラえもん」を全面にデザインする。ラッピング車両「ドラえもんトラム」と統一感を持たせる狙いで、9月にも完成する見込み。
 リニューアルするのは、市美術館にある「藤子・F・不二雄ふるさとギャラリー」から徒歩約10分の位置にある「志貴野中学校前電停」の下り線。ドラえもんのキャラクターをシールでデザインして一目で「ドラえもんの電停」と分かるようにするとともに、ギャラリーに向かう市役所前の市道の歩道にペイントを施してアクセスの分かりにくさを解消する。
 同ギャラリーは常設施設として2015年にオープン。原画や資料を展示し、藤子さんの作品の魅力や足跡を発信している。電停のリニューアルャペイントには、6月に一般会計補正予算で計上したふるさとギャラリー関連費を充てる。














自動運転バス実用化に向け 実証走行始まる/大分



キャプチャ1




 運転手が乗らなくても、自動で走る自動運転バスの実用化に向けた実証走行が17日から大分市で始まりました。
この実証走行は、観光客や市民の将来の交通手段として、自動運転バスの導入を検討している大分市が、大手IT企業のディー・エヌ・エーに委託して行いました。
 使用されたのは、フランスのベンチャー企業が開発した電動の12人乗りの小型バスで、運転席やハンドルがなく、車体の四隅など8か所に備えたセンサーで周囲の状況を検知するとともに、GPSを使ってみずからの位置を把握しながら走行します。
 実証走行では、大分市内の国道沿いにある水族館と海水浴場の間のおよそ1キロを、時速およそ20キロで往復しました。初日の17日は、家族連れなどが乗り込み、別府湾の景色を眺めながら乗り心地や安全性を確かめていました。この実証走行は、今月21日まで毎日12往復行われます。
 福岡県から訪れた子連れの30代の女性は、「怖さは感じず、むしろゆっくりと景色が見られてよかった。将来導入されれば、いろんな場所で活用できそうだ」と話していました。
 大分市都市交通対策課の雨川陽之参事補は、「将来的には交通弱者や、ドライバーの高齢化の問題にも対応できるのではないかと期待している」と話していました。













「バスの日」記念イベントに都内各バスが集合、部品の抽選販売も/9月16日晴海


キャプチャ




 東京都交通局は、都内バス会社などと協力し、バスの日(9月20日)を記念したイベント「バスまつり2017 in 晴海」を9月16日、晴海客船ターミナルで開催する。入場無料。
 当日は、「FCバスステンレスボトル」「FCバスマイクロファイバータオル」「みんくるTシャツ(M・Lサイズ)」といった新作3点をはじめ、「THE BUS COLLECTION 都バスオリジナルIII」など、都営バスグッズを多数販売。さらに貴重なバス部品の抽選販売も行う。
 また、都バスの「みんくる」、都電荒川線の「とあらん」、小田急バスの「きゅんた」、関東バスの「かんにゃん。」、京王バスの「ピンポン・パンポン」、東急バスの「ノッテちゃん」など、協賛各社のマスコットキャラクターが会場に勢揃い。PASMOのキャラクター「PASMOのロボット&ミニロボット」も特別出演する。さらに各バス会社とPASMOのキャラクターのスタンプを集めて会場をめぐるスタンプラリーを実施する。
 ステージイベントでは、都バスグッズがもらえるクイズ大会、協賛各社によるレア賞品抽選イベントを開催。そのほか、バスダイヤ引き講習会や都営バスぬり絵コーナーなど、家族で楽しめるイベントを多数用意する。さらにサブ会場には、バス会社各社の車両が集合。運転席などを見学できるほか、FCバスの給電デモンストレーションを実施。なお、9時から10時までは車両撮影タイムを先行実施する。
スポンサーサイト
NO.1264 |TOP| NO.1262

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

■  プロフィール

事務局

Author:事務局
幾度となく重大事故が繰り返される。その都度、安全規制が強化されるが問題は、守れない事業者にいかに守らせ、守れなければ排除すること。誤った規制緩和を是正し、利用しやすい公共交通の確立をめざし、行政に対して政策を訴え続けます。掲げた政策の実現のため日々、努力あるのみです。


問い合わせ 050-3540-1254


kotsu@soleil.ocn.ne.jp

■  国・行政関係各種検討会に参画



バスの運転者の確保及び育成に向けた検討会



「高速・貸切バスの安全・安心回復プラン」フォローアップ会議



バス事業のあり方検討会(新)


貸切バス運賃・料金制度ワーキンググループ


高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会


バス事業のあり方検討会





自動車運送事業のホワイト経営の「見える化」検討会

■  FC2カウンター

■  Coming Soon

■  黒字路線への新規参入「既存事業者の妨害」12万筆の署名を国交省へ提出

↓ Crich Here
キャプチャ

■  第1回自動車運送事業のホワイト経営の「見える化」検討会

↓ click here

■  「何かが削られているから安い」~旅行会社主導のバス下請け構造

↓ Crich Here
キャプチャ

■  台湾公視テレビ/日本巴士安全~改革

2017年 台湾公視テレビ 放送
CropperCapture[30]

■  「迷走する轍わだち~貸切バス業界の闇~」

↓ Crich Here
CropperCapture[4]

■  バス事故/守られない運賃

2016年 TV金沢 放送
CropperCapture[2]

■  「旅行業者の責任重い」

Click Here ↓ 
toukouwebrog.gif

■  「参入要件の見直しと徹底的な監査を」

Click Here ↓ 

■  違法行為の数々 ずさんな管理~長野スキーバス事故

2016年 テレ朝 放送
CropperCapture[2]

■  格安スキーツアーの実態

↓ Click Here
CropperCapture[1]

■  格安ツアーの止まらない恐怖

Click Here ↓
CropperCapture[6]

■  適切な点検実施せず/西区事故 社長逮捕のバス会社

Click Here ↓
無題

■  「長距離運行の安全を確保するには」

Click Here ↓
労働の科学 5月号

■  「保安要員」義務化を

Click Here ↓
toukouwebrog.gif

■  繰り返される事故~国対策も安全確保不十分

Click Here ↓
無題

■  人不足 遠い労務改善

Click Here ↓

■  『あれから1年/ツアーバ本格規制』

Click Here ↓
無題

■  大型2種免許取得者減/国の後押し必要

toukouwebrog.gif

■  貸切バスにも距離基準

Click Here ↓
toukouwebrog.gif

■  規制緩和の是正と新たなルールの構築

Click Here ↓
労働の科学 9月号

■  『安全対策 道半ば』

Click Here ↓
無題

■  責任~関越道バス事故から3ヶ月

2012年 石川TV 放送 アングル~責任~

■  関越道高速ツアーバス事故をめぐる労組などの動向

Click Here ↓

Business Labor Trend 7月号

■  闇に消えた安全

↓ Click Here

■  『提言に7年/遅れた乗合一本化』

Click Here ↓
logo.gif

■  『安全置き去りに』

Click Here ↓
toukouwebrog.gif

■  『夏休みまでに早急な対応を』

Click Here ↓
logo-nikkei.gif

■  前田国土交通大臣への要請

2007年 NHK 放送
DSC_0023.jpg

■  『行政の対応遅い』

click here ↓
lo,,go

■  夜行ツアーバス「危険運行の実態」

2007年 テレ朝 放送「スーパーJチャンネル」

■  カテゴリ

■  リンク

■  テールランプ~労連新聞編集後記



↑Click Here ♪

■  最新コメント

■  最新記事

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ニュース
185位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ローカル
6位
アクセスランキングを見る>>

■  天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■  カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■  QRコード

QR

■  検索フォーム