北海道中央バス沿岸バスニセコバス弘南バス三八五バス山形交通仙台バス会津乗合会津乗合自動車新常磐交通福島観光バス新潟交通くびき自動車蒲原鉄道日本中央バスCropperCapture[4]東洋バス(観光)東都観光バス大野観光阪急観光
都島自動車観光岸和田北港観光バス一畑バス日本交通鳥取両備バス岡電バス下津井電鉄広交サンデン交通サンデン観光バス船木鉄道東交バス産交バス熊本都市バス長崎線新車長崎遊覧バス祐徳昭和自動車 WILLER.jpgimages.jpg1076386.jpgWiller_Express_1008_Ponta_Express.jpg

交通労連 軌道バス部会

全国のバス・鉄道に係る情報です
2017/04/17

NO.1228

織田信長の岐阜入城450年で450円の1日乗車券販売/岐阜バス






 岐阜乗合自動車(岐阜バス)は、「織田信長公岐阜入城・岐阜命名450年記念事業(450プロジェクト)」に協賛し、5月1日から年末まで、市内210円均一区間の1日乗車券を450円で販売する。また、均一区間では車体に信長公のイラストを描いたラッピングバス9台を運行する。
 乗車券は直径10cmの円形で、信長公の顔をあしらう。通常の550円(子ども280円)を、期間中は450円(同230円)に割り引く。均一区間内にはJR・名鉄岐阜駅前から岐阜公園などの主要観光施設、450プロジェクトのイベント会場を網羅していて、岐阜市も市内への観光客の回遊効果を期待している。














復興支援へ「ドラえもん」や「コナン」等のキャラ列車/南阿蘇鉄道






 南阿蘇鉄道は、「ドラえもん」や「名探偵コナン」などのキャラクターや寄せ書きで飾った「がんばれクマモト!マンガよせがきトレイン」の運行を始めた。
 熊本地震で被災し、一部区間で不通が続く南阿蘇鉄道の復興を支援しようと、漫画家ら117人が協力したもので、列車は11月30日までほぼ毎日運行される。














熊本地震から1年、支援策未定でめどが立たない復旧/南阿蘇鉄道







 南阿蘇鉄道は1年前の熊本地震で被災し、今も全線(熊本県南阿蘇村~高森町)復旧のめどが立っていない。昨年7月末に被害の少なかった中松(同村)-高森間(7.1km)を再開したが、立野-中松間(10.6km)は不通のまま。年収1億円ほどの同鉄道には50億円超とされる復旧費用が捻出できず、国に補助金のかさ上げなどを要望しているが、支援策は決まっていない。
 最も被害の大きかった立野駅(南阿蘇村)付近では、250mにわたる土砂崩れが線路を谷底に押し流し、切断されたレールが無残な姿をさらしている。その先の犀角(さいかく)山トンネル(全長125m)は下の地層がずれて、壁に無数のひび割れが生じ、さらにその先の第一白川橋梁(同166m)も線路や橋桁にゆがみが見られる。それらは地震後、手つかずのままで、立野駅周辺の線路は何度かボランティアが草取りをしたが、今は雑草に覆われている。














神戸市交通局、バスロケーションシステムに いつもNAVI 動態管理サービス を採用


CropperCapture[1]




 ゼンリンデータコムは、「いつもNAVI 動態管理サービス」が神戸市交通局のバスロケーションシステムに採用されたと発表した。
 いつもNAVI 動態管理サービスは、スマートフォン・タブレットの位置情報(GPS)を活用し、車両の運行管理や配送スケジュール、調査・作業などの移動を伴う業務の効率アップを目的としたクラウド型ソリューション。車両や営業スタッフの動態情報をリアルタイムで管理・確認できるほか、ルート検索、ナビゲーション機能、ステータス表示(移動中・業務中・休憩中など)、メッセージ送受信、運行実績(動態実績)、日報出力などの機能も備える。
 神戸市交通局は、4月1日よりバスロケーションシステムに同サービスを採用。バス利用者がバス停名や系統をスマートフォンやタブレット・PCから指定すると、運行するバスの動態を分析し、目的のバスが現在どこにいるのか、あと何分でバスが来るのか、何分後に目的地に到着するのかなど、市バスの運行・接近情報が確認できるシステムとなっている。














観光拠点やバス乗降場が出現「銀座のハブ」へ…GINZA SIX 4月20日開業



CropperCapture[2]



 銀座に新たな観光拠点ターミナルが出現した。かつて松坂屋銀座店があった地を含む敷地面積9080平米に建った GINZA SIX 内のツーリストサービスセンター「TERMINAL GINZA」だ。その向かい側には、大型バス3台が止められる観光バス乗降所もできた。
 GINZA SIX は、中央通り・みゆき通り・三原通り・交詢社通りに囲まれた銀座6丁目10番・11番を一体的に整備するもので、もともとあった松坂屋銀座店の建物などを解体し、地下6階・地上13階の新たな建築物を置くという再開発事業。設計は鹿島建設・谷口建築設計研究所、施行は鹿島建設。商業施設運営主体は、J.フロントリテイリング・大丸松坂屋百貨店・森ビル・Lキャタルトンリアルエステート・住友商事。

◆国内外の人たちが集うターミナルが誕生
 「日本一地価が高い街」「1日180万人の乗降車が行き来する街」といわれる銀座。その新たな観光スポットとなる GINZA SIX に、観光案内所・外貨両替・宅配便(佐川急便)手荷物一時預かり・免税カウンターなどを集結させたツーリストサービスセンターが出現。「TERMINAL GINZA」という名のとおり、「ここをハブとして日本各地さまざまな地へ、また各地から次のエリアへと行く拠点として存在する場になる」(担当者)という。
 記念品や土産などの物販部門はローソンが担当するが、店舗内外には同ブランドのブルーがどこにもない。「新しい旅の楽しさと出会う場所として、オリジナルコンテンツを企画・発信し、旅をキュレーションする空間。だから、ローソンブランドとしても唯一ここだけのデザインにしてもらった」と担当者。
 店内では、一般的なローソンでは手に入らない、銀座老舗店の商品などを前面に置く。「これは銀座ならでは」「これは日本のローカルに存在するもの」「これは日本ならではのもの」といったメッセージがひと目でわかるように、商品には「GINZA」「LOCAL」「JAPAN」と3色で分けたアイコンが添わる。
 また、各地で配布されているデザイン性・インパクトのある個性的フリーペーパーを全国から集めた本棚や、オリジナルの音楽やムービーを流すモニターなども設置。銀座の「いま」をピックアップしたオリジナルガイドマップなども配布する。こうした演出は、坂口修一郎氏(BAGN)や中村圭佑氏(DAIKEI MILLS)、山田遊氏(METHOD)らが手がけた。

◆中央区管轄のバス乗降場も出現
 三原通りの1階に面した「TERMINAL GINZA」の前に、「銀座六丁目バス乗降所」も完成した。大型観光バス3台が縦列に止められるスペースと、その脇を通過できる道で構成。乗降ホームと GINZA SIX は、階段とデッキ(2階部分)でつながっている。
 このため、乗降ホームと TERMINAL GINZA を1階部分で行き来することはできず、利用者はいったん2階へ上がり、止まっているバスの真上を歩いてアクセスすることになる。
 この公共スペースは、もともと銀座6丁目10番と同11番を隔てていた「あづま通り」の公共性を三原通り側に移したかたち。バス乗降場とその周辺は、渋滞問題解消などを目的とし中央区が整備。この乗降場に止めるバスは、区への予約・申請が必要で、乗車と降車で15分ずつが許される。また、このバス乗降場をはじめ、同建物の駐車場や駐輪場、バレーサービスなどは、タイムズ24が管理・運営する。
 同建物の中央を貫く「あづま通り」は、ややアップダウンがついた1車線(一方通行路)の道に変わった。交詢社通り側から一般のクルマや自転車が抜けられるほか、その途中に駐車場や車寄せ、搬入口などへ続く入口や出口がある。
 「日本最高の商業地『銀座』に、エリア最大規模で誕生」とうたう GINZA SIX 。国内外の人たちが集うターミナルや、バス乗降場を兼ね備えた新スポットのグランドオープンは、4月20日。














ナビタイム、運行管理サービスなど出展…バス車両と運行システム展 4月19日~21日


CropperCapture[3]



 ナビタイムジャパンは、4月19日から21日まで幕張メッセで開催される「第2回 バス車両と運行システム展」に出展する。
 ブースでは、スマートフォンを活用してリアルタイムにバス運行情報や混雑度を把握できる、バス事業者向け運行管理サービス「ビジネスナビタイム動態管理ソリューション」バスロケーションシステムを紹介。4月に追加した、バス運転士向けの「指定運行経路ナビゲーション」機能も初出展する。
 そのほか、乗換案内や時刻表検索などのコンテンツをバス事業者サイトに提供する「乗換・時刻表・バスロケーションパッケージ」、ビッグデータや経路検索エンジンなどを活用した「バス交通活性化ソリューション」などを展示。展示サービスは、実際の利用画面などをアプリやパソコン、デジタルサイネージで見ることができる。
スポンサーサイト

■  プロフィール

事務局

Author:事務局
幾度となく重大事故が繰り返される。その都度、安全規制が強化されるが問題は、守れない事業者にいかに守らせ、守れなければ排除すること。誤った規制緩和を是正し、利用しやすい公共交通の確立をめざし、行政に対して政策を訴え続けます。掲げた政策の実現のため日々、努力あるのみです。


問い合わせ 050-3540-1254


kotsu@soleil.ocn.ne.jp

■  国・行政関係各種検討会に参画



バスの運転者の確保及び育成に向けた検討会



「高速・貸切バスの安全・安心回復プラン」フォローアップ会議



バス事業のあり方検討会(新)


貸切バス運賃・料金制度ワーキンググループ


高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会


バス事業のあり方検討会





■  FC2カウンター

■  Coming Soon

■  台湾公視テレビ/日本巴士安全~改革

↓ Crich Here
CropperCapture[30]

■  凍結防止ワイパー

↓ Crich Here
CropperCapture[7]

■  レインボースキット

Click Here ↓
CropperCapture[8]

■  NNNドキュメント「迷走する轍わだち~貸切バス業界の闇~」

↓ Crich Here
CropperCapture[4]

■  TV金沢②バス事故/違反事業者の実態

↓ Crich Here
CropperCapture[1]

■  TV金沢①バス事故/守られない運賃

↓ Crick Here
CropperCapture[2]

■  「旅行業者の責任重い」

↓ Click Here
toukouwebrog.gif

■  「参入要件の見直しと徹底的な監査を」

↓ Click Here

■  違法行為の数々 ずさんな管理~長野スキーバス事故

↓ Click Here
CropperCapture[2]

■  格安スキーツアーの実態

↓ Click Here
CropperCapture[1]

■  格安ツアーの止まらない恐怖

↓ Click Here
CropperCapture[6]

■  適切な点検実施せず/西区事故 社長逮捕のバス会社

Click Here ↓
無題

■  「長距離運行の安全を確保するには」

Click Here ↓
労働の科学 5月号

■  交通労連結成50周記念レセプション

↓ Click Here

■  「保安要員」義務化を

toukouwebrog.gif

■  繰り返される事故~国対策も安全確保不十分

Click Here ↓
無題

■  人不足 遠い労務改善

Click Here ↓

■  石川テレビ「北陸道夜行バス事故」

↓ Click Here
写真「バス事故」

■  第1回バスの運転者の確保及び育成に向けた検討会~「バスの運転者が足りない!」

↓ Click Here

■  高速バス新時代 勝ち抜く条件は?

↓ Click Here

■  『あれから1年/ツアーバ本格規制』

Click Here ↓
無題

■  関越道高速ツアーバス事故から1年/安全規制は?

↓ Click Here

■  大型2種免許取得者減/国の後押し必要

toukouwebrog.gif

■  貸切バスにも距離基準

Click Here ↓
toukouwebrog.gif

■  第5回高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会

↓ Click Here

■  第1回バス事業のあり方検討会(新)

↓ Click Here

■  高速ツアーバス実態調査(意見交換)③

↓ Click Here

■  高速ツアーバス実態調査(金沢駅周辺)②

↓ Click Here

■  高速ツアーバス実態調査(金沢駅周辺)①

↓ Click Here

■  第4回高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会

↓ Click Here
220px-TSD40_J_bus_fan_club.jpg

■  規制緩和の是正と新たなルールの構築

Click Here ↓
労働の科学 9月号

■  『安全対策 道半ば』

Click Here ↓
無題

■  責任~関越道バス事故から3ヶ月

↓ Click Here

■  関越道高速ツアーバス事故をめぐる労組などの動向

Click Here ↓

Business Labor Trend 7月号

■  第3回高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会

↓ Click Here

■  闇に消えた安全

↓ Click Here

■  第1回高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会

↓Click Here

■  『提言に7年/遅れた乗合一本化』

Click Here ↓
logo.gif

■  『安全置き去りに』

Click Here ↓
toukouwebrog.gif

■  『夏休みまでに早急な対応を』

Click Here ↓
logo-nikkei.gif

■  前田国土交通大臣への要請

↓Click Here
DSC_0023.jpg

■  『行政の対応遅い』

Click Here ↓
lo,,go

■  夜行ツアーバス「危険運行の実態」

↓Click Here

■  貸切バス事業者評価制度

click here ↓
img_safety_bus2.gif

■  カテゴリ

■  リンク

■  テールランプ~労連新聞編集後記



↑Click Here ♪

■  最新コメント

■  最新記事

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ニュース
256位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ローカル
9位
アクセスランキングを見る>>

■  天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■  カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■  QRコード

QR

■  検索フォーム