北海道中央バス沿岸バスニセコバス弘南バス三八五バス山形交通仙台バス会津乗合会津乗合自動車新常磐交通福島観光バス新潟交通くびき自動車蒲原鉄道日本中央バスCropperCapture[4]東洋バス(観光)東都観光バス大野観光阪急観光
都島自動車観光岸和田北港観光バス一畑バス日本交通鳥取両備バス岡電バス下津井電鉄広交サンデン交通サンデン観光バス船木鉄道東交バス産交バス熊本都市バス長崎線新車長崎遊覧バス祐徳昭和自動車 WILLER.jpgimages.jpg1076386.jpgWiller_Express_1008_Ponta_Express.jpg

交通労連 軌道バス部会

全国のバス・鉄道に係る情報です
2016/12/31

NO.1195

民事再生中の南部バスから全事業の譲渡受ける/岩手県北バス






 岩手県北バス(盛岡市)は、青森県南部地方を中心にバス事業を展開し、民事再生手続き中の南部バス(八戸市)から全事業を引き継ぐ事業譲渡契約をこのほど締結した。譲渡金額など詳細は協議中で、譲渡は2017年2月15日頃の見込み。
 南部バスから譲渡を受けるのは、同社の全事業と原則全ての雇用(11月現在の従業員は正社員約180人を含む約250人)。同社は南部地方のほか、八戸市と洋野町大野、軽米町を結ぶ路線バス各1路線、八戸-盛岡間の高速バスなどを運行している。














駅と電車内の迷惑行為ランキング(16年度)/日本民営鉄道協会






 日本民営鉄道協会が行った2016年度「駅と電車内の迷惑行為ランキング」の結果は、「騒々しい会話・はしゃぎまわり等」(33.8%)が8年連続1位になった。16年度から新たに追加された項目「歩きながらの携帯電話・スマートフォン操作」は2位だった。
 また、3位の「座席の座り方」、4位の「乗降時のマナー」と「荷物の持ち方・置き方」はそれぞれ前年度2位、3位、6位で、依然として上位にランクインした。「座席の座り方」では、さらにどのような行為が迷惑に感じるかと聞いたところ、「座席を詰めて座らない」が65%、「背中や肩のリュックサック・ショルダーバッグ等」が62%と高い割合を占めた。
 同協会は、駅と電車内のマナーに関して99年からアンケート調査を実施している。今年度は10月1日から2ヵ月間、同協会のWebサイト上で行われました。調査は15項目の複数選択式(最大3つまで)で、2899人から回答を得た。














住民運営のコミュニティバスが運行開始から5年/徳島市の一地区






 徳島市北部のベッドタウン・応神地区の住民が、コミュニティバス「応神ふれあいバス」を自ら運行して5年間たった。地域の各世帯から要望を聞いてダイヤやルートに反映してきていて、高齢者を中心に一定の利用者数を維持している。バス路線の維持は難しく、国土交通省によると、2010~14年度の5年間に計約6200kmが廃止されていて、同市には全国の自治体や住民グループの視察が相次いでいるという。
 吉野川北岸に位置し東西に細長い同地区には、徒歩圏内に大きなスーパーがなく、住民がバスの必要性を訴えると同時にルートなどに関する要望を聞いて回った。10年5、6月に計15日間、無料試験運行を実施し、徳島市や国の支援決定にも後押しされ、11年12月のスタートにこぎ着けた。
 市内のタクシー会社に委託し、乗客9人乗りのジャンボタクシーを利用。地区東寄りのアパート前から火、木曜日は北方面のスーパー、金曜日は西方面のスーパーへと向かい、それぞれ1日4往復する。停留所は郵便局や病院など計約30ヵ所。代金は往復400円で、定期券もある。













国道でバスが軽ワゴン車に追突 乗客ら9人けが



キャプチャ1



 警視庁によりますと、28日午後2時ごろ、東京・足立区中央本町の国道4号で、左端の車線の先頭に軽ワゴン車、その後ろに足立区のコミュニティーバス(日立自動車交通)が信号待ちをしていました。信号が変わり、バスが走り出しましたが、軽ワゴン車が停車していたため、追突したということです。この事故で、軽ワゴン車に乗っていた男性2人とバスの乗客7人がけがをしました。警視庁が事故の詳しい原因を調べています。













路線バス 乗用車と衝突し住宅に突っ込む 鹿児島


キャプチャ




 28日午後、鹿児島県霧島市の国道で路線バスと乗用車が衝突して弾みでバスが、道路沿いの住宅に突っ込み、乗客など合わせて3人がけがをしました。28日午後1時半ごろ、鹿児島県霧島市牧園町の国道223号線で、鹿児島交通の路線バスと乗用車が衝突し、弾みでバスが道路沿いの住宅に突っ込みました。
 警察によりますと、この事故で、バスの乗客と運転手、それに乗用車を運転していた人のいずれも男性合わせて3人が、けがをしたということです。全員意識ははっきりしているということです。
 バスが突っ込んだとき、住宅には、この家に住む男子中学生1人がいましたが、けがはなく無事だということです。
 調べによりますと、バスは、霧島市内のホテルから鹿児島空港を経由して指宿市内のホテルに向かう途中で、乗客はけがをした男性1人だったということです。
 現場は霧島温泉を通る片側1車線のほぼ直線の道路で、警察によりますと、乗用車の男性は「中央線を越えてしまった」と話しているということです。警察はさらに詳しい状況を調べています。
 バスが突っ込んだ住宅にいて無事だった男子中学生は、「2階でテレビを見ていたら大きな音がして、地震かと思うほど揺れました。玄関が壊れたので、別の出入り口から外に出ましたが、けがはありませんでした」と話していました。34歳の母親は、「職場にいたら『バスが自宅に突っ込んだ』と連絡を受けて、頭が真っ白になりました。家族が無事でよかった」と話していました。














岡山でバスに乗るのは必死です 指南サイトに驚きと共感






 バス停で待っていても、バスが停車するとは限りません――。そんな前置きで岡山市内での路線バスの乗り方を指南するサイトがネット上で話題だ。「バス停では必ず立って」「バスが来る方向をじっとにらみつけながら待ちましょう」。そんな助言が並ぶが、岡山でバスに乗るのは難しいのだろうか。
 「岡山でバスに乗るには必死感を出さなければならないことを学んだ」
 11月下旬、ツイッターにこんな「つぶやき」とともに、あるサイトの画像が掲載された。
 岡山市内の路線バスや路面電車計約20路線の時刻表などを案内するサイト「いそあ」内にある「岡山での路線バスの乗り方」というページの画像だ。「バス停での待ち方」という項目にはこんな文章が並ぶ。
 「バスの死角に立たないように気をつけましょう」「バスが停車したら我先に乗り込みましょう」
 「つぶやき」は8800回以上リツイートされるなど反響は広がった。「岡山のバスに乗れる気がしない」「岡山では常識」。ツイッター上が驚きや共感のコメントであふれた。
 なぜこのような乗り方を紹介しているのか?
 サイトを運営する岡山市内在住の会社員もりげんさん(40、ハンドルネーム)に会って話を聞いた。
 ログイン前の続きもりげんさんは岡山大工学部情報工学科に在学中、日常的に路線バスに乗り、今も通勤に利用している。
 「乗り方」を書いたのは3年ほど前。過去に何度かバス停で待っていたバスが通り過ぎていった経験があり、「自分と同じ目に遭う人が減れば」と思い、執筆を思いついたという。
 「おせっかいな性格なんです」ともりげんさん。バス停でどのバスに乗るか困っている人を見ると、助けたくてうずうずするという。「話しかけたら不審がられるからサイトを作ったんです」とも話す。
 「いそあ」には長年バスを使って覚えた路線や時刻表なども書いてある。現在もダイヤ改定に応じて更新を続けているという。

■「乗る」アピールを

 普段は車で移動している記者も市内を走るバスに乗ってみた。バス停に立って待っているとバスが到着。にらみつけて待っていたわけではなかったが、きちんと停車してくれ、無事乗ることができた。
 いつもバスを使っている人たちはどうなのか。バスを待っていた30人に質問した。「バスが通り過ぎてしまったことありますか?」
 「ある」と答えたのは7人。20代の男性会社員は「バスの陰に隠れてしまって見落とされることはたまにあるけど、次のバスを待てばいいやと思う」。
 7人のうち見過ごされた回数が「今までに1回」と答えた人が2人。「週に1回」という人も1人いた。
 岡山市交通政策課によると、市内で運行するバス会社は7社。県バス協会によると、市内は複数のバス会社が乗り入れ、他県の主要都市などと比べて路線数が多いのが特徴だという。
 「乗車が難しい」との指摘について、県バス協会の担当者は「複数の会社のバスが止まる停留所も多い。バスが連なって止まることもあり、運転手が乗客を見つけにくいこともあるかも知れない」と語る。
 あるバス会社では運転手に「バス停に人がいれば止まるように」と指導しているというが、路線バスの運行管理をしている担当者は「乗客のみなさんにも、ベンチから立ち上がったり、手を挙げたりするなど、乗る意思表示をしてもらうと大変助かります」と話す。
 たくさんのバスが行き交う岡山市内。乗り過ごしたくない時は、手元のスマートフォンにうつむきがちな顔をぱっと上げるなど、「乗りたい」アピールが必要かも知れない。
    
【もりげんさんが指南する岡山のバスの乗り方】
 ・バス停では必ず立って、動きやすい状態で待ちましょう。座っているとバスが通過することがあります。
 ・必ずバスが来る方向をじっとにらみつけながら待ちましょう。ぼうっとしているとバスは通過します。
 ・バス停の前後も意識しましょう。
 ・やって来るバスの死角に立たないように気をつけましょう。バス運転手の死角にならない位置にこまめに移動しながらバスを待ちましょう。
 ・バスが停車したら我先に乗り込みましょう。(サイトから抜粋)














JR西日本の車掌 乗務中の列車内でゲーム動画






JR西日本の車掌が、今月、鳥取県内を走っていた特急列車の乗務員室で、業務用のタブレット端末を使って、仕事とは関係のないゲームの動画を見ていたことがわかりました。車掌は「これまでも乗務中に何度か見た」と話しているということで、JR西日本岡山支社は処分を検討しています。
 JR西日本岡山支社によりますと、今月28日、鳥取県内を走っていた鳥取発岡山行きの特急「スーパーいなば6号」の27歳の男性車掌が、乗務員室で業務用のタブレット端末を使い、仕事とは関係のないゲームの動画を見ていたということです。
タブレット端末は運行状況の確認や観光案内のため会社が貸し与えているもので、インターネットに接続できるということです。
 乗客からの連絡で発覚し、会社の調べに対して、車掌は「業務が一段落したので、上手な人がゲームをしている画面を映した動画を見た。これまでも乗務中に何度か見た」と話しているということです。
 JR西日本岡山支社は「誠に遺憾で、大変申し訳ありません。乗務員への指導教育を徹底します」とコメントし、車掌の処分を検討しています。
スポンサーサイト
2016/12/26

NO.1194

バスの運行指示書作成システムを導入、事業者団体を支援/国土交通省






 国土交通省は、2016年度補正予算を活用し、バス事業者団体に対して運行指示書作成などを行うシステムの導入を支援する。
軽井沢スキーバス事故の発生を受けた総合的な対策を踏まえ、貸切バス事業者のバス事業者団体への加入を促進する一環。
 運行指示書作成などのシステム導入に対する支援事業の公募期間は12月28日まで。補助率は2分の1。














EVのバス・タクシー・トラック導入を支援する事業者6件を決定/国土交通省






 国交省では「地域交通グリーン化事業」により、自動車運送事業者等に対して、電気自動車バス・タクシー・トラック、燃料電池自動車バス・タクシー、超小型モビリティの導入を重点的に支援している。今回、2016年度の「地域交通グリーン化事業」について応募のあった事業計画について、外部有識者による評価結果を踏まえて選定し、支援対象6件を決定した。
 支援するのは、梅田運送がEVトラック1台、EV用普通充電設備1基、日の出交通がEVタクシー1台、さくら交通がEVタクシー3台、EV用普通充電設備1基、国際タクシーがEVタクシー6台増車、プリンセスラインがEVバス3台増車、EV用急速充電設備が3基、ヤマト運輸がEV用急速充電設備が1基。
 合計車両台数は電気バスが3台、電気(プラグインハイブリッド)タクシーが10台、電気トラックが1台、EV用普通充電設備2基、EV用急速充電設備4基。













台風で運休の札幌-釧路間の特急を4ヵ月ぶりに再開/JR北海道






 JR北海道は22日、8月の台風で被害を受け不通となっていた石勝線と根室線の一部区間を復旧させ、運休が続いていた札幌-釧路間の特急「スーパーおおぞら」と、札幌-帯広間の特急「スーパーとかち」も約4ヵ月ぶりに運転を再開した。
 スーパーおおぞらは上下12本、スーパーとかちは上下10本の全列車が運休前のダイヤに戻る。年末年始は指定席が予約で満席の列車もあるという。農産物などを運ぶ貨物列車も同日、運転を再開した。














町営コミュニティバスの利用者が見込みの2倍に/和歌山県串本町






 和歌山県串本町が昨年10月から運行している町営コミュニティバスの利用者数は、今年9月までの1年間で11万8635人になった。町は当初、年間の利用者数を約5万人と見込んでいたが、2倍以上に上っている。
 昨年9月末まで民間会社が運行していた6路線を町が4路線に再編成し、10月から町営コミュニティバス(25人乗り)として串本タクシーに委託して運行。4路線ともくしもと町立病院を起点にJR串本駅を経由しており、停留所以外で自由に乗降できるフリー乗降区間も設けるなどした。料金は1回の乗車につき高校生以上一律200円で、町内在住の中学生以下は無料。串本駅-病院間は100円。
 2015年度(10~3月)の利用者は、4路線合計で延べ5万9805人。16年度は4~11月の8ヵ月間で延べ8万14人と、年間見込みの約5万人を既に約3万人上回っている。














日高線の一部廃止・バス転換を提案、自治体強く反発/JR北海道






 JR北海道は、高波などの被害で不通の日高線・鵡川-様似間(116km)について復旧を断念し、このほど廃止・バス転換することを沿線自治体に正式提案した。復旧や災害対策費が100億円を越え、毎年の維持費用を含め負担できないためとしている。日高線の約8割の区間に及び、自治体側は強く反発し、復旧・運行再開を求めたが、今後、沿線自治体による協議会で議論するとしている。
 復旧断念の理由としては、1)復旧費に86億円かかり、海岸の浸食対策を加えると運行再開だけで100億円超の費用が必要、2)復旧後は毎年約16億4000万円の維持費がかかる、3)復旧費や維持費を同社単独で負担できず、道や自治体に費用分担を提案したが合意できなかった、などを挙げている。














市電ループ化1年、乗客10%増加も赤字2倍超に拡大へ/札幌市






 札幌市が市内中心部を走る路面電車(市電)の西4丁目-すすきの両停留場間をつなぎ、ループ運行を始めて20日で1年を迎えた。昨年12月20日から今年12月18日までの1日平均乗車人員は2万3913人(前年同期比2240人、10.3%増)と、市がループ化による効果として想定していた1日平均600人増を大きく上回った。また、低床車の導入や歩道に面した方式の停留場の採用により、2012年には6件だった車椅子利用者の乗車が16年(11月末時点)は228件に増えた。市は今後、ループ化の効果や課題を検証し、JR札幌、桑園、苗穂の3駅方面への延伸を検討する考え。
 16年度の市電の運賃収入はループ化などに伴い、15年度比2千万円増の12億円になる見込みだが、一方で車両更新費用などがかさむ結果、16年度の市電事業の経常収支の赤字額は、15年度の1億1700万円から2億9千万円に膨らむ見通しとなっている。市は17年4月、普通運賃を現行の一律170円から200円に値上げを予定している。














外国人専用乗車券「まるっと福岡」を来年から発売へ/西日本鉄道






 西日本鉄道は、外国人専用乗車券「MARUTTO FUKUOKA(まるっと福岡)」を2017年1月6日から18年3月末まで販売する。
 福岡市内の路線バスが乗り放題となる「福岡市内1日フリー乗車券」と西鉄天神大牟田線(太宰府線、甘木線含む)の「全線1日フリー乗車券」をセットにした乗車券で、価格は大人2000円(小児半額)。
 英語・中国語・韓国に対応しており、購入者には西鉄電車沿線のグルメ情報や観光モデルコース、観光施設の割引券などを盛り込んだ多言語観光クーポン冊子「FUNPASS FUKUOKA vol.2」も進呈する。














スクールバスが転落 24歳講師を酒気帯び運転の疑いで逮捕 盛岡市


CropperCapture[1]




25日朝、岩手・盛岡市で、市内の高校のスクールバスが、河川敷に転落する事故があり、運転していた24歳の男性講師が、酒気帯び運転の疑いで逮捕された。
酒気帯び運転などの疑いで逮捕されたのは、盛岡中央高校の講師・米沢真人容疑者(24)。
 警察によると、米沢容疑者は、25日午前7時ごろ、盛岡市の市道で、スクールバスを運転中に、対向車線をはみ出し、およそ3メートル下の河川敷に、バスを転落させる事故を起こした。
 この事故で、駆けつけた警察官が、米沢容疑者の酒の臭いに気づき、検査を行ったところ、基準値を超えるアルコール分が検出されたため、米沢容疑者を現行犯逮捕した。
 スクールバスには、米沢容疑者のほか、アイスホッケー部員9人が乗っていて、このうち3人が病院に運ばれたが、軽傷だという。
警察では、米沢容疑者から、いつ、どれくらい、飲酒したかなど、事情を聴き、事故の原因を調べている。
2016/12/19

NO.1193

高速バス降りたらカーシェアリング 社会実験始まる/ 千葉






 高速バスの停留所の近くにカーシェアリング用の車を配置して、バスの利用客が観光施設などにアクセスしやすくしようという国土交通省の社会実験が、15日から千葉県市原市で始まりました。
この社会実験は、高速バスを乗り降りする人が、車を共同で使うカーシェアリングを利用しやすくすることで、観光施設などへのアクセスを向上し、バスの利用客の増加にもつなげようと国土交通省が始めました。
 千葉県市原市の館山自動車道のインターチェンジ近くにある高速バスの停留所に隣接する駐車場には、カーシェアリング用の乗用車2台が配置され、国土交通省の職員などが専用のカードキーでドアが正常に開くかなどを確かめたあと、午前11時から運用を開始しました。
 この停留所では、東京都内や横浜方面などとを結ぶバスが発着していますが、周辺には市原市内を走る路線バスは通っていないということで、カーシェアリングを使って市内の観光施設などに行きやすくなることが期待されています。
国土交通省関東地方整備局の松山隆雄課長は「高速バスの利用客が気軽にいろいろな場所に行きやすくなると思う。実験を通じて効果や課題を検証したい」と話しています。
 社会実験は、来年10月まで行われ、利用状況などの情報が国土交通省のホームページで公表されることになっています。














近江鉄道日野駅舎の改修にふるさと納税の寄付活用/滋賀県日野町






 滋賀県日野町は、老朽化した近江鉄道・日野駅舎の改修工事のために「ふるさと納税」制度を活用して寄付金の募集を始めた。寄付に対する返礼品には、近江鉄道の創設当時の英国製のレールを使った置物など、鉄道ファンの心をつかむ品を用意するという。寄付の募集期間は2019年12月までの3年間。
 現在の日野駅舎は1916年に構内の複線化に伴い建て替えられた2代目で、近江鉄道の全33駅の中で最も古い木造駅舎の一つ。近江鉄道は安全性の面から解体も示唆したが、町や地元住民らで構成する日野駅利用促進活性化懇話会は歴史資産として姿をとどめたまま耐震化などを図る「駅舎再生」を提案。電車の運行に直接関わらない駅舎の改修費は町が負担することとなった。
 町は今年度の予算に駅舎改修費として5120万円を盛り込んだが、駅全体の再生となれば、上り線待合所など付随施設の工事も必要となり全体で9000万円になると試算。予算を上回る4000万円を目標に寄付を募ることにした。
 寄付の返礼として、1万円以上の寄付者には、一般的なレールよりも細身の1896年製レールを厚さ1センチにスライスした記念品を贈る。3年間で計10万円以上の寄付者は再生駅舎に銘板で名前を掲げることなどを予定。車掌体験など体験型の返礼も検討したいとしている。














ICカード乗り継ぎで来年4月から割引/京都市交通局と京都バス






 京都市交通局と京都バスは、同市内を運行する両者のバスや市営地下鉄の利便性向上を図る新たな連携策を発表した。2017年4月から、ICOCA(イコカ)やPiTaPa(ピタパ)など全国で使われる交通系ICカードで市バスや地下鉄、京都バスを乗り継げば、運賃を割り引くサービスを行う。
 ICカードで乗り継ぐ際、バスからバスへの場合、1回目の降車から2回目の降車まで90分以内なら運賃が90円割引になる。また、バスと地下鉄の相互乗り継ぎでは、同じ日であれば60円割引になる。運賃割引の対象になるICカードは、関西で発行されるイコカやピタパだけでなく、首都圏で普及するSuica(スイカ)など全国10種類のものが使え、地元だけでなく全国から京都を訪れる観光客もメリットがある。
 このほか、市バスと京都バスで運賃が異なる「上賀茂・西賀茂地域」のバス路線について、17年3月から均一運賃(初乗り230円)に変更する。対象路線は市バスが特37号系統(北大路バスターミナル-柊野)、京都バスが36号系統(出町柳駅前-京都産業大前)など。今回の変更で、両者が競合するバス路線網はすべて均一運賃(同)が実現することになった。














「日本一安い」鉄道運賃を100円に値上げ申請/北大阪急行電鉄






 北大阪急行電鉄は、このほど旅客運賃の上限変更(改定率は平均11.6%)を国に申請した。認可されると「日本一安い運賃」として知られる同社の初乗り運賃は、今より10円高い100円になる。同社は車両や施設の老朽化に伴い新型車両の導入や駅のリニューアル工事を進めており、値上げにより「安全輸送の確保と更なる利便性の向上」と「鉄道事業の経営の健全化」を図る。同社によると、認可された場合は上限運賃をそのまま実施運賃にする予定で、4月の変更を目指すとしている。
 同社は、江坂(吹田市)-千里中央(豊中市)間5.9kmの南北線(北大阪急行線)を運営している。同社の初乗り運賃は現在90円で、鉄道事業法や軌道法に基づく鉄道の旅客運賃としては、日本で最も安い。運賃の変更が実施された場合、国内の鉄道における旅客運賃額は全て3桁以上になる。














JR只見線の利活用促進計画を策定へ/福島県と沿線市町村






 福島県は沿線市町村と協力し、JR只見線の利活用促進の計画を2017年度に策定する。住民や有識者の意見を取り入れながら鉄道の活用策や会津の魅力を全国に伝えるための取り組みなどを盛り込む。計画策定は一部区間で不通が続く只見線が全線再開通した場合を想定し、沿線地域の振興策の一環として進める。
 年明けにも県、関係自治体、住民の代表者や地域活性化など取り組む有識者らによる利活用プロジェクト会議を設立、17年度に利活用促進のための計画を策定し、具体的な利用目標も定め、地域全体に達成を呼び掛ける。
 18年度から計画に盛り込んだ事業を開始、住民が情報発信の担い手になれるよう研修会も開催する。19年度は広告代理店と連携した企画を行うなど民間事業者と協力し、只見線の魅力を県内外に伝える。20年度は自然や伝統工芸などをテーマにした体験型観光拠点の沿線への整備も視野に入れ、21年度以降は車両内に教室をつくり、自然などについて学ぶ学習列車や各駅で食事、買い物、体験などができるリゾート列車の運行も検討する。














「日本一短い鉄道」が14年間で利用者1千万人を突破/芝山鉄道






 第三セクター・芝山鉄道は、このほど累積利用者数が1千万人を突破し、記念乗車券を発売することを決めた。同鉄道は2002年10月27日に開業し、14年後の16年12月3日に1千万人を越えた。
 記念乗車券は大人200円券2枚と子供100円券1枚の3枚セット(発売額500円)で、17年1月22日から発売(1500セット限定)する。
 芝山鉄道が運営している芝山鉄道線は、東成田(成田市)-芝山千代田(千葉県芝山町)間2.2kmと、普通鉄道の営業距離が日本で最も短い。東成田駅で接続している京成線と相互直通運転を行っている。国土交通省の鉄道統計年報(13年度)によると、1日平均通過人員(旅客輸送密度)は1565人。














LRTの年度内着工は困難に、延期で市民説明も入念に/宇都宮市






 宇都宮市は、同市などが導入を進める次世代型路面電車(LRT)の施工を巡る調整が遅れているとして、このほど「本年度内の着工は困難」と表明した。全国で初めての軌道を新設するLRTとして、当初は2017年3月に工事を始め、19年12月の開業を目指していたが、遅れる可能性が出てきた。
 また、現市長が11月の市長選でLRT計画中止を掲げた候補に約6千票差にまで迫られたことを受け、着工延期でできた時間を、市民への説明に充てる考えを示している。














86年ぶりに導入された新造車両を披露、営業運転へ/一畑電車






 一畑電車(出雲市)は11日、86年ぶりに導入した新造車両の出発式を松江しんじ湖温泉駅(松江市)で行い、12日から営業運転する。新造車両は2016年度にもう1両、17年度にさらに2両が導入される予定。
 車体デザインは公募され、出雲大社などをイメージした東京都新宿区のデザイナー・岩田一弥さん(47)の案が採用された













高速バス&カーシェアリング社会実験/小湊鐵道とタイムズカープラスが参加






 タイムズ24と小湊鐵道は、12月15日より、国土交通省が実施する「高速バス&カーシェアリング社会実験」を千葉県市原市で開始する。
 今回の社会実験は、近年普及が進んでいる高速バスの停留所周辺にカーシェアリング車両を配備し、高速バス降車後の二次交通となる移動手段を提供するもの。これにより、高速バス利用者の行動圏の拡大による観光振興や地域活性化の可能性を検証する。
 配備する車両はカーシェアリングサービス「タイムズカープラス」のコンパクトカー、スズキ『スイフト』と日産『ノート』の2台。高速バス停留所に隣接する千葉県市原市内の「タイムズ市原バスターミナル駐車場」に導入する。
 タイムズ24が参画する高速バスとカーシェアリングの社会実験は、11月から東名 浜松IC付近で開始したものに続き、今回が2件目。同社では、高速バス停留所周辺への車両配備により、高速バスおよびカーシェアリングの利便性を向上させ、観光振興や地域活性化につなげていきたいとしている。













まるっと福岡、西鉄電車・バスに乗り放題チケット---インバウンド/西日本鉄道



CropperCapture[5]



 西日本鉄道は、2017年1月6日から西鉄電車と西鉄バスに乗り放題となる訪日外国人専用乗車券「MARUTTO FUKUOKA(まるっと福岡)」を発売する。
 乗車券は、福岡市内を走る路線バスに何度でも乗り降りできる「福岡市内1日フリー乗車券」に、人気の観光地である太宰府・柳川にもアクセスできる「西鉄天神大牟田線(太宰府線・甘木線含む)全線1日フリー乗車券」をセットにしたもの。英語、中国語(繁体字・簡体字)、韓国語に対応する。
 料金は大人2000円、小児1000円。フリー乗車券は別々に利用でき、1日目は西鉄電車で沿線を観光し、2日目に西鉄バスで市内観光やショッピングを楽しむなどの使い方も可能。購入特典として多言語観光クーポン冊子「FUNPASS FUKUOKA vol.2」をプレゼントする。西鉄電車沿線のオススメグルメに加え、書道や着物の着付けなどの体験メニューや人気観光施設の割引クーポン、観光モデルコースが紹介されている。












相良渋谷線が運行 しずてつ高速バス


CropperCapture[4]




 しずてつジャストライン(静岡市)は16日午前、高速バス「相良渋谷線(通称・渋谷ライナー)」の運行を始めた。牧之原、藤枝市と東京・渋谷マークシティを結ぶ。同日、牧之原市の同社相良営業所で出発式を開いた。
 東急バスグループの東急トランセ(東京)との共同運行で、毎日4往復。JR藤枝駅などを経由し、うち3往復は静岡空港や御殿場プレミアム・アウトレットに近いバス停「東名御殿場」にも停車する。相良営業所から渋谷マークシティまでの片道運賃は3500円で、両所を約4時間~4時間40分でつなぐ。
 出発式は同営業所を午前7時発の便に合わせて開催。しずてつジャストラインの三浦孝文社長は「交流人口拡大のお役に立ちたい。訪日外国人のアクセス向上にも努める」とあいさつし、西原茂樹牧之原市長は「東京の皆さんにも来ていただけるよういろんな仕掛けを考えたい」と述べた。













次世代正着縁石・路肩形状/ブリジストン


CropperCapture[2]




 ブリヂストンは、横浜国立大学、日本交通計画協会と行っている、バス停車時に縁石とタイヤを接触させることで乗降口と停留所の隙間を小さくする共同研究の中で、新たに「次世代正着縁石・路肩形状」を考案したと発表した。
 路線バスやBRT(バス高速輸送システム)といったバス輸送では、乗降時のバリアフリー化が大きな課題の一つ。高齢者や車いす利用者、ベビーカー利用者が、安心してスムーズに乗降できるよう、バスと停留所の間の隙間を可能な限り小さくする、正着性が求められている。
 ブリヂストンは、共同研究の中で、ドライバーの技量に依存せず縁石への進入角度を制御する手法として、僅かなハンドル操作で自然に縁石にアプローチできる「路肩スロープ」を考案。同時に、縁石接触時のタイヤへの衝撃を緩和する「縁石底ラウンド形状」も有した、「次世代正着縁石」のコンセプトおよび具体的な形状を考案した。
 検討に際しては、各種センサーを用いて車両挙動を実測し、正着性の支配因子を抽出。そして、停留所への車両アプローチシミュレーション法を新たに開発し、最適な縁石・路肩形状を求めた。また、次世代正着縁石を設置し、実車を用いた試験を実施。その結果、「欧州一般正着縁石」対比で、縁石と車両との間隔を半減し、目標正着距離40mm以下を達成した。さらに、縁石と車両との間隔のバラツキも大幅に低減。同時に、タイヤサイド部へのダメージ(摩耗量)も低減可能なことを確認した。
 ブリヂストンでは引き続き、次世代正着縁石と、縁石と接触するタイヤサイド部に新たな摩耗対策を施した「バリアフリー用新コンセプトタイヤ」の改良を進め、2020年に向けて実用化を目指していく。















地方企業の働き方改革 新たな短時間勤務制度導入へ


CropperCapture[1]




 広島県で路面電車やバスを運行する会社が、本人の希望に沿って安定して働ける環境を整えるため、すべての正社員を対象に、所定の勤務時間を柔軟に短縮できる制度を来年度にも導入することになりました。深刻化する人手不足に対応して働く人を確保しようという狙いがあります。
 この会社は、広島市などで路面電車やバスを運行している「広島電鉄」で、関係者によりますと、来年度前半にも1600人余りいる運転士や車掌など、すべての正社員を対象に、新たな短時間勤務の制度を導入することで労使が大筋で合意しました。
 現在は週40時間としている正社員の所定勤務を一定期間、柔軟に短縮できる制度で、例えば「1日3時間だけ働く」とか「午後3時以降に働く」という人でも正社員として働き続けることができます。
 制度を利用する際に理由は問わないこととし、子育てや介護に限らず活用できるうえ、希望すればフルタイムの正社員に戻ることも可能です。
 給与体系については今後、詳細に検討しますが、労働時間が短くなった分は基本給から差し引いて支給する見通しです。
 この制度は入社直後から利用でき、会社では制度の導入で、正社員の労働時間が減った分を新規採用を増やしたり、定年退職した人を再雇用する制度を拡充してカバーしていく方針です。
 地方でも人手不足が深刻化する中、本人の希望に沿った形で安定して働くことができる環境づくりを進めることで、働く人を確保しようという動きは今後、企業の間で広がる可能性があります。















空き保育所へバスで送迎します/大阪市、待機児童対策






 大阪市は待機児童を減らすため、3~5歳児を対象に、自宅から離れた保育所までバスで送迎する「保育送迎バス事業」を2018年4月から始める方針を固めた。待機児童数が多い都心部と、比較的定員に空きがある地域の保育所をバスで結ぶ。まずは数カ所で始め、待機児童を100~150人減らしたいという。
 市は保育所の受け入れ人数を増やしてきたが、今年4月の待機児童数は4年ぶりに増加し、273人。西区(44人)、城東区(36人)、天王寺区(27人)など待機児童が多い区がある一方、大正、東成、生野、平野の4区はゼロだった。
 市の素案によると、待機児童数が多い区の駅前や住宅街などに「送迎ステーション」を設け、ここから離れた保育所にバスで子どもを運ぶ。ステーションはビルの一室などにつくり、保育士らが常駐。朝送迎バスが出るまでの間と、保護者が夕方迎えに来るまでの間、子どもを預かる。0~2歳児はバスの車内で座っているのが難しいため、ステーションに併設する小規模保育所で預かれるようにするという。













高速バスなど6台がからむ玉突き事故 1人死亡、3人けが 大阪


CropperCapture[3]




 16日昼前、大阪・伊丹空港近くの道路で、高速バスなどがからむ6台の玉突き事故があり、1人が死亡、3人がけがをした。
 16日午前11時半ごろ、大阪・池田市の阪神高速池田線、池田出口すぐの道路で、高速バスに乗用車が衝突した。その後も、乗用車やトラックなどが、次々に衝突し、あわせて6台がからむ事故となり、このうち4台が炎上した。 火は、およそ20分後にほぼ消し止められたが、炎上した車から、性別不明の1人が遺体で見つかった。また、別の車にそれぞれ乗っていた20代から60代の男性、あわせて3人も喉のやけどなどのけがで病院に運ばれた。衝突された高速バスには、乗客などあわせて21人が乗っていたが、いずれもけがはないという。
 警察は、事故に関係する運転手らに事情を聴くとともに、当時の現場付近の交通量など事故原因をくわしく調べる方針。















路線バス横転5人けが、北海道 雪でスリップ、石狩の国道






 16日午前7時20分ごろ、北海道石狩市厚田区聚富の国道231号で、路線バスがスリップ、横転したと110番があった。札幌・北署によると、乗客の女性5人がけがをして搬送されたが、いずれも意識はあり、命に別条はないという。
 北署によると、バスには乗客乗員13人が乗っていた。左カーブを抜けたバスがスリップして進行方向左側の道路脇に落下したとみられる。
 現場は片側1車線で、当時路面には3~5センチの積雪があった。
 運行していた北海道中央バスによると、運転手は「トラックが車線をはみ出してきたため回避しようとして道路の外に出た」と説明しているという。
2016/12/14

NO.1192

路線バス運転中に当て逃げの疑い 長崎県営バス子会社





 長崎県警は13日、県営バスの子会社「長崎県央バス」の嘱託運転士、鶴巻秀一容疑者(46)=同県諫早市=を自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)と道路交通法違反(救護義務違反など)の疑いで逮捕し、発表した。
 諫早署によると、鶴巻容疑者は12日午後2時50分ごろ、同県諫早市の市道で路線バス(乗客2人)を運行中、信号停車後の発進時に前の乗用車に追突し、乗用車を左側に押し出して進み、そのまま逃走した疑いがある。乗用車に乗っていた同市内の70代夫婦が、むち打ちの軽傷を負った。「何かにぶつかったのは間違いないが、自動車に衝突した覚えはない」と話しているという。
 県交通局の聞き取りに、逮捕前の鶴巻容疑者は「何かを踏んだかもしれない」と思い、次の停留所で車体を確認し、乗客2人に異常がなかったかを尋ねたが、追突したという認識はなく、そのまま運転した、と説明したという。同局がバスのドライブレコーダーを確認したところ、追突する様子が映っていたという。














大学キャンパスで自動運転バスの走行公開 福岡



キャプチャ

キャプチャ2



 九州大学のキャンパスで、来月から、運転手がいない自動運転のバスを走らせる実証実験が始まることになり、報道陣にバスの走行が公開されました。この自動運転バスの実証実験は、九州大学のキャンパスでの再来年度の実用化を目指して、大手の通信会社やIT企業が福岡市や九州大学と共同で来月から始めます。それを前に、13日、福岡市の九州大学伊都キャンパスでは教職員や学生などおよそ40人が自動で走る小型バスに試乗しました。
 バスは、車内に運転席やハンドルがなく、あらかじめコンピューターに覚え込ませたコースを時速10キロ程度のスピードで走り、バス停の前では自動で止まります。人などが近づくと複数のセンサーやカメラが感知して自動的にブレーキがかかり、速度を落としたり停止したりします。試乗した学生は「思っていたより安全対策がしっかりしていたし、快適で安心感があった。将来は高齢者などにも利用が広がればいいと思います」と話していました。
大手IT企業の中島宏執行役員は「課題は多いが実験を重ねることで解決していき、人口減少が進む地域などでの活用も目指したい」と話していました。












羽田空港=大崎、高速バスが運行開始 12月17日から



キャプチャ3



 JR東日本が大崎・田町・新木場の3方面と羽田空港を結ぶアクセス線の構想を打ち出してから2年。こうした鉄道アクセスプランよりも先に、高速バスが先手を打った。京急と東急による「羽田空港―大崎駅線」だ。12月17日から1日13往復で運行を開始する。
 この大崎駅線は、大崎駅西口バスターミナルと羽田空港第1、同第2、同国際線のターミナルをほぼ1時間に1本の間隔で結ぶ。運賃は大人720円、子ども360円。鉄道のように交通系ICカードが利用できる(バス特対象外)。担当は京浜急行バス(京急リムジンバス、京浜島営業所)が7往復、東急トランセ(下馬営業所)が6往復。
 「京急としては、羽田と品川、品川から先を結ぶ鉄道アクセスを担っているが、大崎への高速バスは初。大崎駅周辺は、再開発などでオフィスビルやタワーマンションが増えているうえ、バスターミナルが新設されたことから、路線を開設することになった。湘南新宿ラインや埼京線、山手線に乗り換えて、原宿や新宿、池袋などへ行くにも便利に」(京急)
 所要時間は羽田空港第1ターミナルと大崎駅間が35分。同区間は、東京モノレールと山手線を利用し、浜松町で乗り換えて行くとほぼ同じ36分前後。料金は650円で、新設バスより70円安いが、浜松町駅で乗り換えの手間がある。天王洲アイルでりんかい線に乗り換える(690円)という選択もあるが、こちらは地下と地上(歩道)を10分ほど歩くことに。また、羽田空港国内線ターミナル(京急)駅と大崎駅の間を、品川で乗り換えて行く場合は、所要時間はほぼ同じで36分前後、550円。
 東京貨物ターミナル駅付近を経由しりんかい線と接続するかたちで構想されている、大崎と羽田空港を結ぶ羽田空港アクセス線計画。それよりも先手を打って運行を開始する高速バス「羽田空港―大崎駅線」は、「なにより座って乗り換えなしで行けるのが売り。大きな荷物があってもトランクへ入れて、シートを倒してくつろぎながら行ける。車内Wi-Fiも増える予定」(京急)という。















常磐線・浜吉田-相馬間で5年9ヵ月ぶりに運転再開/JR東日本







 JR東日本は10日、東日本大震災の津波で被災し不通になっていた、常磐線の相馬(相馬市)-浜吉田(福島県亘理町)駅間(約23.2km)の運転を再開、仙台圏と相馬地方が5年9ヵ月ぶりに鉄路でつながった。同線ではまだ竜田(同県楢葉町)-小高(南相馬市)駅間が不通で、国は2019年度中の全線運行再開を目指す。
 今回の再開区間では、山下と坂元(同県山元町)、新地(同県新地町)の3駅が津波で流され、周辺の住宅地も大きな被害を受けた。同社は12年、乗客の安全と、まちづくりに調和した鉄路復旧のため、14.6kmの区間の駅や線路を最大1.1km内陸側に移設する覚書を山元町などと交わし、14年に本体工事に着手。津波による被害や、線路で地域が分断される状況を避けるため、移設区間の4割を高架化するなど大がかりな復旧工事を行った。
 同社は震災後、代替バスを運行してきたが、乗り継ぎなどで山下-仙台駅間は約1時間かかった。今回の再開で約40分に短縮された。














山田線の脱線事故から1年、不通で三陸鉄道も客足減/JR東日本






 JR東日本の山田線(盛岡-宮古駅間)での脱線事故から11日で1年となるが、上米内(盛岡市)-川内(宮古市)駅間(51.6km)では今も不通が続く。宮古市の土砂崩れ現場の斜面には3ヵ所の亀裂が見つかり、地盤安定化工事が行われていて、復旧工事の完了は来年9月末予定になり、来秋の運行再開を目指している。
 盛岡-宮古駅間では急行バスが運行されているが、首都圏などの観光客から敬遠される傾向もあり、沿岸を走る三陸鉄道の客足に影響が出ている。団体や定期券を除く4~8月の一般客は前年同期比約20%減の約8万2000人。山田線・盛岡駅と三鉄・久慈駅間で8月に運行してきた直通企画列車は今年は運行できず、一般客は8月だけで30%以上落ち込んだという。














土佐くろしお鉄道・中村駅周辺で清掃奉仕/通学利用の高校生たち






 通学で土佐くろしお鉄道を利用している高校生たちが、このほど中村駅(四万十市)で、列車や駅舎などの清掃ボランティアを実施した。同鉄道を支援する「のりのり支援隊」会員や県立中村高校の家庭クラブ員など有志約30人が参加した。
 参加者は列車基地と駅舎周辺の2ヵ所に別れ、基地では停車している列車に水を掛けて洗ったり、つり革や椅子などの汚れを落とした。また、駅待合所のガラス窓を雑巾掛けして汚れを拭き取った。














市内の路線バス「上限200円バス」が運行開始10年/京丹後市






 京丹後市が、上限運賃を200円に設定して同市内を走る路線バス「上限200円バス」の運行を始めてから10月で10年を迎えた。路線や停留所の数を増やして利便性を高めたことにより、乗客数は倍増するなど定着しつつあるが、一方で、高齢化と過疎化で公共交通機関を利用しにくい地域は多く残されており、同市は今後も対策を進めていく方針。
 同バスは丹後海陸交通を事業者とし、市などが赤字に対して補助している。実証運行を2006年10月から4年間実施し、10年10月から本運行を始めた。乗客数は、運行開始前年の2006年度(2005年10月~06年9月末)の17万3939人と比べ、今年度の同時期では39万8099人と約2.3倍になっている。
 一方で、路線の拡充に伴い、丹後海陸交通への補助金額も実証運行1年目の約9500万円から15年度は約1億2000万円に増加した。また、同バスの運行区域は幹線道路沿いが中心で、最寄りの停留所まで数km離れた集落では高齢者らの利用が難しく、公共交通機関がカバーし切れていない「空白地域」も市内21集落(約2千人)に上る。














留萌線・留萌-増毛間が95年の歴史を終えて廃止に/JR北海道






 JR北海道は、日本海側を走る留萌線の留萌-増毛駅間(16.7km)の区間を4日で廃止し、95年の歴史を閉じた。同社は、運行を継続する深川-留萌間についても将来的には廃止し、バスなどに転換したいとしている。
 留萌線(深川-増毛駅間、約66km)は、大正10年から全線開業した。そのうち留萌-増毛間は、昭和20年代はニシン漁で栄えたが、その後、過疎化やマイカーの普及で利用客が減り、昨年度、1km当たりの1日平均利用客数は67人と北海道内で最も少なくなっていた。今後、沿線では路線バスや自治体が用意する乗り合いタクシーなどで移動することになる。
2016/12/12

NO.1191

下限割れ運賃でバス手配 読売旅行2営業所、業務停止に






 観光庁は8日、安全な運行に最低限必要とされる国の基準を下回る運賃で貸し切りバスを手配したとして、旅行会社「読売旅行」(東京)の二つの営業所を旅行業法に基づく業務停止とする行政処分を出した。期間は今月10日~23日。
 観光庁によると、同社の山口営業所(山口市)は昨年3月、国の最低基準よりも安い運賃で貸し切りバスを手配し、ツアー旅行を実施した。同年12月には高岡営業所(富山県高岡市)でも下限割れ運賃でバスを手配していた。
 貸し切りバスをめぐっては、今年1月に長野県軽井沢町で15人が死亡した事故でも基準を下回る運賃でバスが手配され、安全管理上の問題が指摘されていた。

※ やっと処分されたな









津波で廃止されたバス路線 1便限定で復活 仙台



CropperCapture[2]



 東日本大震災の津波で大きな被害を受け、住む人がいなくなった仙台市の沿岸部の地区で廃止された市のバス路線が、かつての住民の要望を受けて11日、1便限定で運行され、乗り込んだ人たちが車窓からの風景を楽しみました。1便限定で運行されたのは、仙台駅と仙台市若林区の荒浜地区を結ぶ市営バスです。このバスは、震災後、地区が災害危険区域に指定されて住む人がいなくなり、震災直後に廃止されました。
 しかし去年、宮城県内の美術作家が終点だった場所にバス停をイメージした作品を置いたところ、話題を呼び、かつての住民などから復活を望む声が相次いだため、仙台市が1便限定で運行しました。
 11日は、募集した定員いっぱいのおよそ50人が仙台駅でバスに乗り込み、以前と同じルートを通って海岸近くにある終点の深沼に向かいました。乗り込んだ人たちは、かつての面影が残る車窓からの風景を楽しみ、終点に到着すると、バスの前で記念撮影しました。














USJで停車中の観光バスから出火 乗客ら27人避難 けが人なし


CropperCapture[4]




 10日朝、大阪市のテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」で、停車中の観光バスから出火し、乗客など27人が避難する騒ぎがあった。10日午前4時20分ごろ、USJの敷地内で停車していた観光バスの運転手から、「バスが燃えている」と消防に通報があった。消防が駆けつけ、火は、およそ15分でほぼ消し止められた。このバス(遠鉄バス)には、乗客25人と乗務員2人が乗っていたが、全員避難して、けが人はいなかった。
 バスは、エンジンなどが燃えていて、近くにいた人によると、バスからは5回程度、爆発音が聞こえ、黒い煙が上がっていたという。バスは、静岡県の遠鉄バスが運行していて、9日夜、静岡・袋井市を出発し、10日午前4時ごろにUSJに到着したが、エンジンをかけたまま、開園を待っていたという。消防などは、くわしい出火原因を調べている。













遺族ら、代行業者に資格試験要望 長野スキーバス事故






 大学生ら15人が死亡した長野県軽井沢町のスキーバス事故で、被害者遺族らは9日、国土交通省や観光庁の担当者との意見交換会を開き、旅行業者の依頼でツアーのバスや宿泊を手配する代行業者に、資格試験制度を導入するよう要望した。
 現行法で規制がない代行業者について、観光庁の有識者検討会は都道府県などへの登録を義務付け、規制対象にすることを検討している。一方で遺族らは、登録制の導入だけでは不十分だとして、登録の際に試験を実施するよう求めた。
 意見交換会では他に、遺族有志で現場への設置を検討している碑の管理方法などが話し合われた。












「キティバス」10日から登場 羽田空港と結ぶ連絡バス


CropperCapture[5]




 テーマパーク「サンリオピューロランド」の玄関口・京王多摩センター駅(東京都多摩市)などと羽田空港を結ぶ空港連絡バスに「サンリオピューロランド号」が10日から導入される。ハローキティなどの人気キャラクターが描かれたラッピングバス。車内の席や床にもキャラクターが描かれ、バス停案内などにハローキティの声が流れる。羽田空港行きが1日14便、空港発は22便運行し、南大沢駅と聖蹟桜ケ丘駅にも停車する。運賃などの問い合わせは京王電鉄バス運輸営業部営業企画担当(042・352・3712)。












バス会社従業員ら、飲酒運転根絶の誓約書に署名 警察署に提出


CropperCapture[6]




 飲酒運転をなくそうと、バス会社の従業員たちが、飲酒運転根絶の誓約書に署名し、警察署に提出した。
この誓約書は、宮城交通富谷営業所と、ミヤコーバス吉岡営業所の全ての従業員134人が、飲酒運転をしないことを誓い、署名したもので、2人の営業所長が、大和(たいわ)警察署に提出した。宮城交通富谷営業所の及川佳洋所長は「プロドライバーとして、飲酒運転とか、悲惨な交通事故をなくすために、皆さんの模範となるために、提出しました」と話した。
2016年、宮城県内での飲酒運転による事故件数は、過去最も少なかった2015年の同じ時期に比べて、4件少ない65件だが、死亡者数は4人で、1人多くなっている。
 2つのバス会社では、飲酒の機会が増える年末年始に向け、飲酒運転根絶の広報活動を強化していく方針。














終電、寝過ごしたあ! 今年も「救済バス」運行/.西東京バス






 師走の終電、寝過ごし客の受け皿として、今年も西東京バス(八王子市明神町3)が「寝過ごし救済バス」を運行する。
 3年目となるこのバスは、東京都八王子市内の高尾駅と八王子駅を結ぶ。深夜1時5分に出発し、八王子駅に1時32分に到着。運賃は880円だ。
 中央線特別快速の最終は、0時55分に高尾駅に到着。この駅止まりで、東京方面へも甲府方面へも移動できない。さらに駅周辺の宿泊施設は限られている。寝過ごし救済バスは、こうした駅で途方に暮れる乗客を、宿泊施設のある八王子駅周辺へと運んでくれる。
 「当社のバス乗務員が別会社で働いていた時に中央線で乗り過ごした経験があり、その提案で『寝過ごし救済バス』が生まれた」(同バス営業担当)
 運行は、12月9日(金)、16日(金)、22日(木)。忘年会シーズンがピークを迎える金曜日と、祝日前だ。
 このバスに救われる人は少なくない。昨年は最高で1台に52人が利用した。
次へ>>

■  プロフィール

事務局

Author:事務局
幾度となく重大事故が繰り返される。その都度、安全規制が強化されるが問題は、守れない事業者にいかに守らせ、守れなければ排除すること。誤った規制緩和を是正し、利用しやすい公共交通の確立をめざし、行政に対して政策を訴え続けます。掲げた政策の実現のため日々、努力あるのみです。


問い合わせ 050-3540-1254


kotsu@soleil.ocn.ne.jp

■  国・行政関係各種検討会に参画



バスの運転者の確保及び育成に向けた検討会



「高速・貸切バスの安全・安心回復プラン」フォローアップ会議



バス事業のあり方検討会(新)


貸切バス運賃・料金制度ワーキンググループ


高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会


バス事業のあり方検討会





■  FC2カウンター

■  Coming Soon

■  台湾公視テレビ/日本巴士安全~改革

↓ Crich Here
CropperCapture[30]

■  凍結防止ワイパー

↓ Crich Here
CropperCapture[7]

■  レインボースキット

Click Here ↓
CropperCapture[8]

■  NNNドキュメント「迷走する轍わだち~貸切バス業界の闇~」

↓ Crich Here
CropperCapture[4]

■  TV金沢②バス事故/違反事業者の実態

↓ Crich Here
CropperCapture[1]

■  TV金沢①バス事故/守られない運賃

↓ Crick Here
CropperCapture[2]

■  「旅行業者の責任重い」

↓ Click Here
toukouwebrog.gif

■  「参入要件の見直しと徹底的な監査を」

↓ Click Here

■  違法行為の数々 ずさんな管理~長野スキーバス事故

↓ Click Here
CropperCapture[2]

■  格安スキーツアーの実態

↓ Click Here
CropperCapture[1]

■  格安ツアーの止まらない恐怖

↓ Click Here
CropperCapture[6]

■  適切な点検実施せず/西区事故 社長逮捕のバス会社

Click Here ↓
無題

■  「長距離運行の安全を確保するには」

Click Here ↓
労働の科学 5月号

■  交通労連結成50周記念レセプション

↓ Click Here

■  「保安要員」義務化を

toukouwebrog.gif

■  繰り返される事故~国対策も安全確保不十分

Click Here ↓
無題

■  人不足 遠い労務改善

Click Here ↓

■  石川テレビ「北陸道夜行バス事故」

↓ Click Here
写真「バス事故」

■  第1回バスの運転者の確保及び育成に向けた検討会~「バスの運転者が足りない!」

↓ Click Here

■  高速バス新時代 勝ち抜く条件は?

↓ Click Here

■  『あれから1年/ツアーバ本格規制』

Click Here ↓
無題

■  関越道高速ツアーバス事故から1年/安全規制は?

↓ Click Here

■  大型2種免許取得者減/国の後押し必要

toukouwebrog.gif

■  貸切バスにも距離基準

Click Here ↓
toukouwebrog.gif

■  第5回高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会

↓ Click Here

■  第1回バス事業のあり方検討会(新)

↓ Click Here

■  高速ツアーバス実態調査(意見交換)③

↓ Click Here

■  高速ツアーバス実態調査(金沢駅周辺)②

↓ Click Here

■  高速ツアーバス実態調査(金沢駅周辺)①

↓ Click Here

■  第4回高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会

↓ Click Here
220px-TSD40_J_bus_fan_club.jpg

■  規制緩和の是正と新たなルールの構築

Click Here ↓
労働の科学 9月号

■  『安全対策 道半ば』

Click Here ↓
無題

■  責任~関越道バス事故から3ヶ月

↓ Click Here

■  関越道高速ツアーバス事故をめぐる労組などの動向

Click Here ↓

Business Labor Trend 7月号

■  第3回高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会

↓ Click Here

■  闇に消えた安全

↓ Click Here

■  第1回高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会

↓Click Here

■  『提言に7年/遅れた乗合一本化』

Click Here ↓
logo.gif

■  『安全置き去りに』

Click Here ↓
toukouwebrog.gif

■  『夏休みまでに早急な対応を』

Click Here ↓
logo-nikkei.gif

■  前田国土交通大臣への要請

↓Click Here
DSC_0023.jpg

■  『行政の対応遅い』

Click Here ↓
lo,,go

■  夜行ツアーバス「危険運行の実態」

↓Click Here

■  貸切バス事業者評価制度

click here ↓
img_safety_bus2.gif

■  カテゴリ

■  リンク

■  テールランプ~労連新聞編集後記



↑Click Here ♪

■  最新コメント

■  最新記事

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ニュース
337位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ローカル
13位
アクセスランキングを見る>>

■  天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■  カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

■  QRコード

QR

■  検索フォーム