北海道中央バス沿岸バスニセコバス弘南バス三八五バス山形交通仙台バス会津乗合会津乗合自動車新常磐交通福島観光バス新潟交通くびき自動車蒲原鉄道日本中央バスCropperCapture[4]東洋バス(観光)東都観光バス大野観光阪急観光
都島自動車観光岸和田北港観光バス一畑バス日本交通鳥取両備バス岡電バス下津井電鉄広交サンデン交通サンデン観光バス船木鉄道東交バス産交バス熊本都市バス長崎線新車長崎遊覧バス祐徳昭和自動車 WILLER.jpgimages.jpg1076386.jpgWiller_Express_1008_Ponta_Express.jpg

交通労連 軌道バス部会

全国のバス・鉄道に係る情報です
2015/05/25

NO.1027 第2回「貸切バス運賃・料金制度ワーキンググループ」フォローアップ会合

標記の会議が5月27日に開かれた

今回の議題は、


◎新たな貸切バスの運賃・料金制度のフォローアップ及び個別的事項について

◎貸切バス事業の要素別原価の調査について



の2点。




個別的事項のなかでは、

「貸切バス事業者の輸送実績・運賃料金の収受状況等調査」として、


平成26年4月に新たな貸切バスの運賃料金制度へ移行されて1年が経過したことを踏まえ、運賃制度に係る実態を把握し、定量的な検証を行うため、平成26年度における貸切バス事業者の輸送実績、運賃収受状況、労務環境の改善・安全投資状況、斡旋手数料の実態等の調査を日本バス協会を通じて、会員事業者へ調査票を配布・回収、配布数は、都道府県ごとに5者程度で、計約230者程度を予定しており、6月末頃までに集計・まとめを行う、としてる。


ここでは4月16日に内閣委員会及び観光庁交渉で指摘した、

旅行業者からの手数料引き上げの問題で、
その実態も調査することとなった







次に、

「スクールバス運送・企業送迎に関する輸送の課題」について、


寄せられる声として

・旧制度の時に比べて、登下校時の運送を1つにしてもなお、大きく値上がりした。
(学校の統廃合などスクールバスのニーズが高まっている地方部で、値上がりの影響を指摘する声がある。)
要因:旧制度下においては、低額での契約が多かったのではないか。

・スクールバスの縮小や廃止に踏み切った。
・スクールバスについては、年間契約制度適用のメリットがなく、年間契約制度を活用できない。




視点としては、

年間契約制度のあり方について、稼働日数が少ない契約の場合は、その効果がないため、

稼働日以外の日について、他の貸切契約も可能であることから、稼働日数が平均実働日数を下回る場合も、年間契約できるメリットを設けるべきか、否か、

協議を行ったが、

今回は結論まで至らず、

次回以降さらに検討することとした






また、

前回WGで出された「待機時間(中抜け)に係る対応」について、


前回の内容「運転者が、車内・運転者控え室などで待機している場合は時間制運賃を収受すべき。休息時間としている場合は収受しない。待機している時間の取り扱いについて、運転者が、車内、運転者控え室などで待機している場合は時間制運賃を収受すべきである。それ以外の時間について時間制運賃を収受するか否かは、バス事業者と運送申込者との間で決定することができる」を踏まえて、



<待機が発生する場合の運送イメージ>
①新たな運賃・料金制度は安全コストを反映した運賃となっているため、待機時間について時間制運賃を収受する。

②待機時間については時間制運賃を収受するが、改善基準告示でいう「休息期間」を実行した場合には、その時間は待機時間から除くことが出来る。

③旅客側の責により待機させた場合には、その待機した時間について時間制運賃を収受する。また、旅客の責がなくても、車内や運転者待機室で待機させた場合は時間制運賃を収受する。

④待機している時間の取扱いについて、運転者が、車内、運転者控え室等で待機している場合は時間制運賃を収受すべきである。運転者を車両、運転業務から解放するとともに、別途休憩仮眠施設を確保し、休憩時間を与える場合には、
その時間は待機時間から除くことが出来る。




4つの案が出されたが、

そもそも論であるが、


「休憩時間」と「休息期間」の定義は、
われわれ労働組合としては理解して当たり前が、


どちらかと言えば、

いわゆる、

売り手と買い手、

旅行業者とバス事業者の問題である



案の定、

ここでは旅行会社とバス事業者では論議が真っ二つとなり、

最終的には次回に持ち越した









最後に、

第2回目となる、

事業者の要素別原価の調査を行うにあたって、

調査の手法は、前回と同様で良いか協議。


➩標準能率事業者の選定基準
➩算定に必要となる調査項目
➩安全コストの反映



調査実施のスケジュール

➩集計結果の検証実施までのスケジュール
➩公示運賃の水準を含めた運賃制度について、再度の見直しをするかどうかの方針の決定時期
➩見直し(通達改正)するとした場合の、新運賃制度の実施時期

これも含めて次回WGで確認することとした




なお、

次回は調査の集約が取りまとめられる6月頃予定。
スポンサーサイト
2015/05/21

NO.1026

バス運行「待機も労働」…未払い賃金支払い命令






 北九州市営バスの運転手ら14人が、路線の終点に到着してから次の運行までの待機時間は労働時間に当たるとして、同市に未払い賃金の支払いを求めた訴訟の判決が20日、福岡地裁であった。
 山口浩司裁判長は「待機時間は、一定の場所的拘束性を受け、労働時間に当たる」と述べ、2010、11年分の計約1240万円の支払いを同市に命じた。代理人弁護士によると、路線バスの待機時間を労働時間とみなした判決は珍しいという。
 訴訟では、市側は待機時間について、「自由に休憩を取っている」と主張。しかし、山口裁判長は「待機時間中であっても、行き先案内などの乗客対応を事実上求められ、労働から解放された状態ではない」と指摘した。
 北九州市は「市の主張が認められず、大変厳しい判決。今後の対応は判決内容を検討して決定したい」としている。

※待機時間のあり方に問題があるのではないか?これだけではそこまで把握できないが、1日の勤務における次までの勤務であれば、待機時間であり、それが休息期間や中休など労使協定にはなにもなかったのだろうか。いずれにしても、これを見る限り勤務時間と思える。これを機に、厚生労働省は、拘束時間と休息期間、待機時間のあり方について、各支局の対応の一本化を図るべきである。














天神や太宰府駅等に外国語案内スタッフを通年配置へ/西日本鉄道






 西日本鉄道は、5月12日から天神、太宰府、柳川の計3駅に外国語案内スタッフの通年配置を開始した。外国人観光客の増加に伴い、昨年11月から週末や祝日限定で配置したところ好評だったため通年で実施することにした。
 配置するのは英語3人、韓国語1人、中国語1人の計5人で、乗車券などの利用案内をはじめ、周辺施設や観光情報などを案内する。天神大牟田線の西鉄福岡(天神)駅では、北口コンコースチケットカウンター付近に8時~17時の時間帯に配置する。













三セク鉄道で地方創生交付金活用のプレミアム回数券発売/秋田県






 秋田県は、同券が出資する第3セクターの由利高原鉄道(由利本荘市)と秋田内陸縦貫鉄道(北秋田市)の利用促進を目指し、両鉄道で商品券付きプレミアム回数券をそれぞれ2500セット発売する。1セット2000円で、2200円分の回数券と1000円分の商品券を付ける。
 地方創生交付金を活用した、この「秋田ふるさと鉄道プレミアム回数券」は乗車券購入用の200円券11枚つづりに、額面1000円の「鉄道プレミアム値引券」が付いていて、各鉄道の駅売店や車内で商品券として利用できる。有効期限はいずれも2016年2月19日まで。発売は、由利高原鉄道が22日から、内陸縦貫鉄道は6月1日頃になりそうだという。
2015/05/13

NO.1025 安全運行の確保へ~「運転者不足」の解消が急務

今は交通運輸業界だけではないが、「人手不足」が喫緊の課題だ。

 われわれ業界の最も重要なことは「安全確保」である。そして、運転者の使命が「安全運行」である。

 ある雑誌から久々に執筆依頼があり、テーマは「長距離運行の安全の確保」だが、「運転者不足」では「安全運行」もままならない。現在、思案中であるが、人手不足ということは、運転者一人ひとりにかかる負担が増えるということである。

 過去数年間の重大事故は「居眠り」が原因であり、背景には「過労運転」があった。「安全運行」は欠かせないが、夜間勤務や休日労働を余儀なくされ、さらに「拘束時間」が長時間となっているのが問題なのだ。

 長時間労働は、健康状態に起因する事故を誘発する。記憶に新しいのは、昨年三月の宮城交通の事故がある。通常の定期健診では解り得ないものあり、適宜な精密検査が臨まれるが費用が高額なのがネックだ。

 国交省は、労働力不足解消に向けてプロジェクトチームを立ち上げ、さらには運転者不足問題に絡む検討会も開催してきたが、未だ具体的な解決策には至っていない。

 極論は、「バス業界の活性化」と「魅力回復」しか有り得ない。

 業界に魅力がないから、もっと言えば運転者という職業に魅力がないから募集しても集まらないのだ。

 安全を確保するには一定のコストがかかることは言うまでもないが、やはり若年層を中心とした「人材」に投資することも、安全コストの一環ではないだろうか。

 他では、事業者の自助努力が大前提であるが改善策としては、①改善基準告示の見直し②運転者の健康管理に関わる助成措置③参入規制の見直し④免許取得に関する助成措置の拡大―など、これらに取り組まなければ全体的な改善には繋がらない。併せて、貸切バスの新運賃料金制度をしっかりと守らせることが肝要だ。
2015/05/13

NO.1024

関空―大阪市内、24時間バス運行 深夜LCCに対応






 新関西国際空港会社は12日、関空から大阪市内に向かうバスを今夏から24時間運行すると発表した。深夜に関空に到着する格安航空会社(LCC)に対応し、増加する深夜帯の搭乗客のアクセスを円滑にする。同社によると国内の主要空港でバスの本格的な24時間運行は初めてとなる。
 深夜の3時間強の空白を解消し、1時間に1本は大阪・梅田に向かうバスを運行する。関空では香港などから深夜2時前後に到着する路線があるが、公共交通機関では早朝5時の梅田行きのバスを待つ必要があった。














釜石駅―橋野鉄鉱山 シャトルバス試験運転






 世界文化遺産への登録勧告が出た釜石市橋野町の「橋野鉄鉱山・高炉跡」とJR釜石駅前を結ぶ直通シャトルバス(ガイド付きツアーバス)の試験運転が10日、行われた。ボランティアガイド9人が参加し、乗客に説明する内容や時間配分などを確認した。シャトルバスは、釜石駅から橋野鉄鉱山までの公共交通がないため、市の委託を受けて、釜石観光物産協会が土日祝日に1日2便を運行する。当初は大型連休中に開始する計画だったが、ガイドの人繰りがつかなかったため、運行開始は6月7日にずれ込む見通しだ。
 試験運転は、実際と同じく、午前10時に駅前を出発、現地でのガイドを経て午後1時に戻る計3時間の行程で実施された。往路は、東日本大震災で津波被害を受けた両石地区や鵜住居地区を通過し、30キロ以上離れた橋野鉄鉱山のインフォメーションセンターまで約1時間で走った。
 車内では釜石観光ボランティアガイド会の藤原信孝さん(66)がガイド役を務め、両石港が橋野高炉でつくられた鉄の積み出し港だったことを解説。バスが鵜住居町と橋野町を結ぶ県道35号に入ると、鉄の運搬に使われていた「アイアンロード(鉄の道)でした」などと説明した。














JR津島ノ宮駅100周年で記念式典






 JR予讃線の津島ノ宮駅(三豊市三野町)で10日、開業100周年記念式典が開かれた。
 同駅は1915年5月7日に開設。現在は、津嶋神社の8月の夏季大祭中、2日間だけ臨時開業している。
 この日は普通列車上下各12本が停車し、三豊市出身で三豊ふるさと大使の女優・馬渕英俚可さんが一日駅長を務めた。駅名看板を除幕した後、伊予西条行き普通列車に出発の号令を出した。式典では、横山忠始市長が「日本一発着数の少ない駅。市の観光名所としてPRしていく」とあいさつした。
 約250メートル沖合の島にある津嶋神社本殿と駅近くの拝殿までが橋でつながり、親子連れらが参拝した。四国4県のゆるキャラが登場し、馬渕さんのトークショーやコンサートも開かれた。記念入場券を購入した岡山県倉敷市の立川庄二さん(67)は「幻の駅があると聞き、一度来てみたかった。貴重な入場券は良い記念になる」と話していた。
2015/05/12

NO.1023

バスの運転士が足りない! あの手この手の獲得大作戦



CropperCapture[3]





「とにかく乗ってみて!」免許がなくても運転できる試乗会



 ここ10年ほど、全国のバス会社で「バス運転士が足りない」という問題が深刻化していることをご存知でしょうか。慢性的に不足している会社がほとんどで、ダイヤ通りの運行本数を守るために、現職の休日を減らしたり、時間外勤務を増加してなんとか対応していますが、事態は悪化の一途をたどっています。地方では路線バスの減便や路線の廃止に追い込まれるケースも少なくありません。今後も加速する高齢化社会において、もっとも身近な公共交通機関として重要な役割を担うバス会社は、早急な人材獲得を必要としています。

 三重交通(津市)では2015年春、バスの運転体験をセットした会社見学会を企画しました。普通免許を取得してから3年以上経過していれば誰でも参加が可能で、自動車学校のコースで補助ブレーキ付きの教習車を使用。自動車学校の指導員が同乗してくれるので、まったくの初心者でも安心して参加できると評判になりました。

「たいへん好評で、多くの申し込みがありました。採用に結びつくかどうかはいまの段階ではわかりませんが、きっかけ作りにはなったと思います」(三重交通・人事課)

 バスの運転士を目指す人は、職種のひとつ、として運転士を選んでいるだけではなく、「バスが好き」という人も多いはず。「免許がない」「運転テクニックに自信がない」などの不安から応募を躊躇している人に、まずは乗ってもらう。憧れの運転席に座ることで、運転士という夢を身近なものにしてもらおうという作戦なのです。
.


知恵を出し、若者と女性運転士を確保、育成するバス会社


 2014年の国土交通省のまとめによると、バス運転士の平均年齢は48.3歳とかなり高く、6人にひとりが60歳以上。女性の運転士に至っては、全体のわずか1.4%にすぎません。そこで、若者と女性運転士の養成と就労促進のため、各社がさまざまな取り組みをスタートさせています。

 例えば、仙台市の宮城交通では昨年より女性を積極的に採用する方針を固め、女性限定の運転体験会を開催しており、養成中も含め、これまでに22人を採用した実績があります。比較的女性運転士の多い東京都の京王バスや東急トランセでは「生理休暇」「育児休暇」「子どもの看護休暇」などの制度をつくり、子育て中の女性でも働きやすいような環境づくりに取り組んでいます。前出の三重交通の見学会も、午後の部は女性限定とし、女性運転士の採用に積極的であることをアピールしました。

 また、若年層の育成も急務です。しずてつジャストライン(静岡市)では4月から6月にかけて、各営業所の見学や運転席での体験乗車を開催しているほか、若年層の運転士を養成すべく「養成バス運転士」を募集しています。普通免許を取得してさえいれば、高卒の新卒者でも未来の運転士を目指すことができる制度です。

 バスの運転に必要な大型免許は基本的に、21歳以上で3年以上の運転経験が必要なため、高校を卒業してすぐ、バスの運転士になることはできません。そこで高校の新卒者を雇用したうえで、最初の3年は整備職や事務職に配置。大型免許を取得できる4年目から、会社が大型免許の取得をサポートすることによって若手運転士を確保、養成する仕組みです。

 国土交通省の行った求職者アンケートによると、バス運転士へ応募の意向がある回答者の72.4%が大型二種免許を保有していませんでした。このような免許取得のサポートに力を入れる事業者は、ますます増えていくと見られています。

 ランドセル「クラリーノ」で知られるクラレ調べによると、この春、小学校1年生になった男の子のなりたい職業第3位は「運転手・運転士」でした。多くの子どもたちが憧れる職業である運転士という職業が、将来も選択肢として残り続けるために、バス会社はその魅力をPRする取り組みを続けているのです。
















背中で語る安全運転/バスに白バイ警官の写真




CropperCapture[2]


 視覚効果で交通事故抑止につなげようと、丸亀署(丸橋一之署長)は香川県丸亀市内を走るコミュニティーバス1台の車体後部に、白バイ警察官の後ろ姿の写真をラッピングした。四国で初めての取り組みで、バスは9日から来年3月末まで市内5路線を走行し、本物の白バイのような臨場感で市民やドライバーの安全意識を喚起する。
 8日に同署であった春の全国交通安全運動(11~20日)の出発式で、ラッピングバスをお披露目した。写真のモデルになったのは、同署唯一の女性白バイ乗務員・竹田茜巡査長。「緊張感を持って安全運転を!」などの言葉とともに、後ろ姿で交通ルールの順守を訴えている。
 式では、同署管内の交通事故死者数が今年に入って6人に上り、昨年一年間の7人に迫っている状況を受け、丸橋署長が「危機的な交通情勢にあり、ぜひとも死亡事故に歯止めを掛けたい」と強調。市交通対策協議会長の梶市長は「ラッピングの効果で市民の安全安心が守られることを期待したい」と述べ、ラッピングバスがパトカーや白バイとともに試運転に向かった。
 同署は11日早朝、同市土器町~善通寺市碑殿町の県道33号の主要交差点に警察官150人を配置し、交通ボランティア50人とともに運転手に注意喚起する。
次へ>>

■  プロフィール

事務局

Author:事務局
幾度となく重大事故が繰り返される。その都度、安全規制が強化されるが問題は、守れない事業者にいかに守らせ、守れなければ排除すること。誤った規制緩和を是正し、利用しやすい公共交通の確立をめざし、行政に対して政策を訴え続けます。掲げた政策の実現のため日々、努力あるのみです。


問い合わせ 050-3540-1254


kotsu@soleil.ocn.ne.jp

■  国・行政関係各種検討会に参画



バスの運転者の確保及び育成に向けた検討会



「高速・貸切バスの安全・安心回復プラン」フォローアップ会議



バス事業のあり方検討会(新)


貸切バス運賃・料金制度ワーキンググループ


高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会


バス事業のあり方検討会





■  FC2カウンター

■  Coming Soon

■  台湾公視テレビ/日本巴士安全~改革

↓ Crich Here
CropperCapture[30]

■  凍結防止ワイパー

↓ Crich Here
CropperCapture[7]

■  レインボースキット

Click Here ↓
CropperCapture[8]

■  NNNドキュメント「迷走する轍わだち~貸切バス業界の闇~」

↓ Crich Here
CropperCapture[4]

■  TV金沢②バス事故/違反事業者の実態

↓ Crich Here
CropperCapture[1]

■  TV金沢①バス事故/守られない運賃

↓ Crick Here
CropperCapture[2]

■  「旅行業者の責任重い」

↓ Click Here
toukouwebrog.gif

■  「参入要件の見直しと徹底的な監査を」

↓ Click Here

■  違法行為の数々 ずさんな管理~長野スキーバス事故

↓ Click Here
CropperCapture[2]

■  格安スキーツアーの実態

↓ Click Here
CropperCapture[1]

■  格安ツアーの止まらない恐怖

↓ Click Here
CropperCapture[6]

■  適切な点検実施せず/西区事故 社長逮捕のバス会社

Click Here ↓
無題

■  「長距離運行の安全を確保するには」

Click Here ↓
労働の科学 5月号

■  交通労連結成50周記念レセプション

↓ Click Here

■  「保安要員」義務化を

toukouwebrog.gif

■  繰り返される事故~国対策も安全確保不十分

Click Here ↓
無題

■  人不足 遠い労務改善

Click Here ↓

■  石川テレビ「北陸道夜行バス事故」

↓ Click Here
写真「バス事故」

■  第1回バスの運転者の確保及び育成に向けた検討会~「バスの運転者が足りない!」

↓ Click Here

■  高速バス新時代 勝ち抜く条件は?

↓ Click Here

■  『あれから1年/ツアーバ本格規制』

Click Here ↓
無題

■  関越道高速ツアーバス事故から1年/安全規制は?

↓ Click Here

■  大型2種免許取得者減/国の後押し必要

toukouwebrog.gif

■  貸切バスにも距離基準

Click Here ↓
toukouwebrog.gif

■  第5回高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会

↓ Click Here

■  第1回バス事業のあり方検討会(新)

↓ Click Here

■  高速ツアーバス実態調査(意見交換)③

↓ Click Here

■  高速ツアーバス実態調査(金沢駅周辺)②

↓ Click Here

■  高速ツアーバス実態調査(金沢駅周辺)①

↓ Click Here

■  第4回高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会

↓ Click Here
220px-TSD40_J_bus_fan_club.jpg

■  規制緩和の是正と新たなルールの構築

Click Here ↓
労働の科学 9月号

■  『安全対策 道半ば』

Click Here ↓
無題

■  責任~関越道バス事故から3ヶ月

↓ Click Here

■  関越道高速ツアーバス事故をめぐる労組などの動向

Click Here ↓

Business Labor Trend 7月号

■  第3回高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会

↓ Click Here

■  闇に消えた安全

↓ Click Here

■  第1回高速ツアーバス等の過労運転防止のための検討会

↓Click Here

■  『提言に7年/遅れた乗合一本化』

Click Here ↓
logo.gif

■  『安全置き去りに』

Click Here ↓
toukouwebrog.gif

■  『夏休みまでに早急な対応を』

Click Here ↓
logo-nikkei.gif

■  前田国土交通大臣への要請

↓Click Here
DSC_0023.jpg

■  『行政の対応遅い』

Click Here ↓
lo,,go

■  夜行ツアーバス「危険運行の実態」

↓Click Here

■  貸切バス事業者評価制度

click here ↓
img_safety_bus2.gif

■  カテゴリ

■  リンク

■  テールランプ~労連新聞編集後記



↑Click Here ♪

■  最新コメント

■  最新記事

■  最新トラックバック

■  月別アーカイブ

■  メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■  アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ニュース
337位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ローカル
13位
アクセスランキングを見る>>

■  天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■  カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

■  QRコード

QR

■  検索フォーム